• 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047
  • 20200517k72006
  • 20200517k72010
  • 20200517k72038
  • 20200510k72020

« うつくしがも | トップページ | 一鳥の春 »

2013年5月 8日 (水)

開かれた門

20130427k5294 K-5IIs + A★1200mmF8 ED
脚立を用意して久々に一文字を訪ねてみました。堤防の上から観察しようと思ったのです。ところがうれしいことに門が少しだけ開いていました。久々に見る一文字にはおなじみのチュウシャクシギやダイゼンが休んでいました。夏羽ダイゼン、綺麗です。
20130427k5284 オオソリハシはと探すと丁度背伸びの最中でした。嘴の根元がピンクなのでわかりますね。翼の羽が一枚一枚良く見えるのはローパスレスの威力なのでしょうか。こればっかりは撮り比べないと実際にはわかりません。
20130427k5286 赤いオオソリハシシギは居なかったのが残念でしたが、他所で飽きるほど見れたのでまっいいか。

« うつくしがも | トップページ | 一鳥の春 »

ダイゼン」カテゴリの記事

オオソリハシシギ」カテゴリの記事

チュウシャクシギ」カテゴリの記事

コメント

人が来ない分,
鳥達にとっては安息の場になっているのかもしれませんね.

ROBINさんへ
そうですね、その代わりにカラスにみんな起こされていましたよ。
以前ほど釣り人も寄り付かなくなっただろうから正に安住の地でしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« うつくしがも | トップページ | 一鳥の春 »

フォト

カテゴリー