• 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047
  • 20200517k72006
  • 20200517k72010
  • 20200517k72038
  • 20200510k72020

« 森の主 | トップページ | 煩悩 »

2013年7月24日 (水)

境地

201307051d4169 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XII
この森の初心者は直ぐ判る。アカショウビンを撮りまくっている奴がそうだ。そんな若葉マークも半日も過ごせば、
水場に響くシャッター音、アカショウビンで鳴らすのは自分だけなのにある時ふと気づく。もはやこの島ではアカショウビンは普通の鳥なのだ。
201307051d4236 やがて、アカショウビンが普通に居ることになれるともはやレンズを向けることすらしなくなる。しかし
その境地に入るとアカショウビンは無常にも間近にやってきて誘うのだった。「ほら、ほら私をもっと撮りなさい」と。
201307051d4246 で、結局後で整理するのが大変なくらい連写をしてしまうのであった。なかなか境地に達したままで居ることは難しい。「喝っ!」

« 森の主 | トップページ | 煩悩 »

アカショウビン」カテゴリの記事

コメント

そうなんですか!いいですね〜
私も最近,その後の整理の煩雑さを考えて連写少なめにしています.

ROBINさんへ
正直、アカショウビンだけ目的に御○に行くことはもうないだろうなぁと思いました。
リュウキュウアカショウビンじゃない、真っ赤なアカショウビンを次は探しに行きたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 森の主 | トップページ | 煩悩 »

フォト

カテゴリー