• 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047
  • 20200517k72006
  • 20200517k72010
  • 20200517k72038
  • 20200510k72020

« 只野五位 | トップページ | 県都にて »

2013年8月 4日 (日)

旅立ちの朝

2010720fz001 FZ150
島旅から帰ったら、ツバメが孵っていました。今年は早々に営巣を始めたものの、5月6日に一泊旅行から帰ると、カラスに襲撃されていました。直ぐに営巣を再開したものの5月21日に再び襲われ巣が壊されました。もう今年はだめかと思ったら、直ぐに立派な巣を再建、抱卵を開始した頃に巣の下にカラスガードをつけて見守っていました。
2010720fz002 家人の話では旅行中に大雨の中1羽落鳥したそうなんですが、残る3羽は無事育って、7月20日に旅立っていきました。雛の数が少ないと成長するのも早いのと、巣から顔を出してくれなかったのが少し残念でした。朝出かける時に電線に留まっていたのを何気なく撮ったのですがまさかこの日に居なくなるとは思っていませんでした。ツバメたちが最後にお別れの挨拶をしてくれたような気がします。

« 只野五位 | トップページ | 県都にて »

ツバメ」カテゴリの記事

コメント

別れは突然ですね.
2回も襲撃されたのに,頑張りましたね.
頭が下がります.

ROBINさんへ
カラス避けに巣の下に突っ張り棒の棚を付けたら、いつも近くの電柱に来てたカラスが居なくなりました。
この棚、以前、最初から付けていると営巣しなくなったので取り外してました。来年からは抱卵後に付けてやろうと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 只野五位 | トップページ | 県都にて »

フォト

カテゴリー