• 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047
  • 20200517k72006
  • 20200517k72010
  • 20200517k72038
  • 20200510k72020

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月31日 (火)

ミッキーとミニー

201312231d4080 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII
海上にはカンムリカイツブリの姿も。角度によっては冠がどうにもミッキーマウスの耳に見えてきて仕方がありませんでした。さしずめこの2羽はミッキーとミニー。
201312231d4092 余り近くでみると耳には見えまないけどね。
201312231d4119 なかには少し夏羽の気配が残る個体もいました。

2013年12月30日 (月)

赤い眼

201312231d4061 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII
海上にハジロカイツブリの姿が見えました。遠くには数羽の群れそして、
201312231d4073 近くに一羽、愛想良い子が浮かび上がってくれました。背中に水玉載せてます。
201312231d4078 おまけに羽ばたきのサービスまで。

2013年12月29日 (日)

赤い実

201312231d4030 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII
隠れ隠れしてたジョウビタキがようやく開けたところへ出てきました。見つめる先にあるものが気になっているようです。回り込んで背景に入れようとしましたが間に合いませんでした。
201312231d4031 さっと狙いの赤い実を採ると、向かいのフェンスに一度止まって、藪の中に消えていきました。

2013年12月28日 (土)

強奪の後で

20131223k52s182 K-5IIs + A★1200mmF8 ED
まんまと魚を奪ったズグロカモメ、水で洗って砂を落として食べようとしますが、大きすぎて少し苦戦風。
20131223k52s184 なんとか頭から食べようとしていた時でした。他のズグロカモメが近づいててきたみたいで。慌てて咥えたまま飛び立ちました。この後しばらく追っ駆けっこが始まりました。
20131223k52s187 そんな騒ぎなど全く知らずにクロツラヘラサギは眠っていました。

2013年12月27日 (金)

強奪

K-5IIs + A★1200mmF8 ED
20131223k52s170 ズグロカモメが珍しくカニじゃない物を食べようとしていました。いったい何を食べてるのかな?と思っていたら後の奴が....
20131223k52s173 獲物を咥えて取り合いが始まりました。
20131223k52s175 なんと力ずくで奪ってしまいました。
20131223k52s178 そして取り返されないように直ぐに飛び立ちました。
20131223k52s179 奪われたズグロカモメのしょげっぷりときたら見ててかわいそうでした。

2013年12月26日 (木)

飛ばしたのは

20131223k52s165 K-5IIs + A★1200mmF8 ED
河口ではカモたちがのんびりお昼寝中。
20131223k52s168 と思ったら急に飛び立ちました。
20131223k52s166 空に猛禽は見当たらず、ひょっとしてズグロカモメが犯人?
20131223k52s169 残ったカモたちも、なんだったんだぁ?と不思議顔でした。

2013年12月25日 (水)

眼が点

201312231d4007 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII
カイツブリが突然現れました。水に中は倒れた葦でいっぱいに見えますが、その下に秘密の抜け道があるのでしょう。
201312231d4003 あまりに近くにレンズがあったのでびっくりしたのか、眼が点になっていました
201312231d4009 バンが近くを通ったら、カエルみたいに動きました。

2013年12月24日 (火)

バン・バン・バン

20131223q10027 Q10 + 06-TELEPHOTO ZOOM  15-45mm
久々というか師走初めての鳥見です。数多くのバンが出迎えてくれました。
201312231d4002 以下EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII
幼さの残るバンたちは、かなり近くまで寄ってくれます。
201312231d4010 ホテイアオイの上を闊歩して美味しいところに齧りつきます。
201312231d4012 一羽だけ居た成鳥は余り近くには来てくれませんでした。

2013年12月11日 (水)

ささやかなこの願い

P1310844 FZ150
武道場の観客席は底冷えがして堪りませんでした。合間に体を温めようとお散歩することに。すると電線にジョウビタキ。白い雲が薄いところを狙ってみたら何か良い感じになりました。
P1310857 でも近くにはまだまだ綺麗な紅葉があるんです。同色だから難しいかもしれないが、こちらの枝にも留まって欲しいと、ささやかに願っております。

2013年12月10日 (火)

Q10増強計画

20131207_800003 Q10 + 02-STANDARD ZOOM  5-15mm
欄干の上にユリカモメがずらっと並んでいました。近寄っても動じません。Q10でも十分撮れる距離でした。
20131207_800004 それどころかさらに飛んでくる奴も居る始末。もしかしてなにか僕に期待している?

20131207_800005 どっと飛んでいったのは驚かしたのじゃなくて、向こうで鳩に餌まいてるご夫婦が居たからでした。期待に添えなくてごめんなさいです。
最近、Q10をあまり使っていなかったのですが、今回旅のお供に持ち歩くと軽くてきれいに写って、しかも鳥まで撮れて大満足。他のレンズも欲しくなりました。まずは03と06から。特に06は約80-250mm相当のF2.8で2万円そこそこですからね。

2013年12月 9日 (月)

柄長

201311241d4127 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII
お山でエナガの群れに遭遇しました。この子に逢うとテンション上がります。
201311241d4128 飛び移る瞬間、柄が開きました。中側の羽が黒く、外側が白いのが良く判ります。
201311241d4129 そして閉じた柄を裏から見ると、こんな模様です。一体どうなっているの?開いた時の裏側も見なくちゃわかりません。

2013年12月 8日 (日)

もぐもぐ

201311241d4121 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII
イスカの出が悪いので少し歩いてみました。ヤマガラは山の上でも愛想良し。足の間で小さな実を鋏んでいます。
201311241d4122 上手に押さえて食べていました。
201311241d4125 こちらの枝でももぐもぐ。食べてたのはこの赤い実の種なんでしょうかね。

2013年12月 7日 (土)

イスカンダル

20131201k52s131 K-5IIs + A★1200mmF8 ED
スタッドレスタイヤに履き替え、イスカンダルへと行って来ました。無事着けるかどうか不安でしたが、路面には雪は残ってなく、途中の霧が凄かったけれど、山頂は晴れ渡っていました。数羽の群れが時折頭上を越えていくもののあまり近くには留まってくれません。1200mmを積んできて正解でした。♂2羽と♀1羽がいいところに留まってくれました。
20131201k52s133 こちらは♂と幼鳥らしき個体です。
20131201k52s137 先週はたくさん居たらしいのですが、今日は人の数の方が多いくらいでした。尤も一人では見つけられなかったかもしれないので、すべての人達に感謝です。319種目のライファーでした。

2013年12月 6日 (金)

止まり木

201311241d4095 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII
博多湾から飛び立ったクロツラヘラサギの向かった先は、NPOが整備した“止まり木”でした。元々はシギチのために造ったそうなのですが、意外や意外、クロツラヘラサギが利用するようになったのだとか。そういえばMFでもたまに流木の根っこの上に留まったりしています。
201311241d4088 入れ替わり、留まったり降りたり。幼鳥にとってはアスレチックの遊戯みたいなもの?
201311241d4096 コサギも利用しに来ました。クロツラとコサギのサイズがあまり変わらないように見えたのが意外でした。

2013年12月 5日 (木)

青い稲妻

201311241d4110 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII
遠くの枝にカワセミが留まっていました。どうやら飛び込むタイミングを計っているよう。
201311241d4112 青い稲妻が走りました。もう少しSS上げて設定してれば良かったかも。
201311241d4113 着水のシーンは手前のススキのボケに入ってしまいました。漁は空振りだったみたいです。

2013年12月 4日 (水)

デンジャラス

201311241d4101 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII
今季初のお目見え、ジョウビタキ♂、有刺鉄線の上で正に縄張り宣言!侵入する奴には容赦しないぞ、とでも叫んでいるのでしょう。
201311241d4103 う(^-^;、気づかれてしまいました。痛い目に合わされる前に退散しなくては。

2013年12月 3日 (火)

天女の舞い

201311241d4072 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII
クロツラヘラサギが真上を飛んで行きました。首を伸ばして飛ぶ姿は、ダイサギなどに比べて優雅に見えました。
201311241d4065 こちら向かってくる一羽、やはりくちばしがユニークです。
201311241d4066 流石に真っ直ぐには来てくれませんでした。
201311241d4068 最後は団体さんが、川の上流へと移動していきました。

2013年12月 2日 (月)

白一点

201311241d4059 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII
砂丘の向こうにカワウが【
少し】浮いていました。鮮やかな色のブイがまるで蜜柑のように並んでいました。
201311241d4060 実は砂丘の陰に【たくさんの】カワウが居たのです。一斉に飛び立ちました。
201311241d4063 あれあれ、クロツラヘラサギも1羽混ざっていました。

2013年12月 1日 (日)

窓を開けてクロツラ

201311241d4114 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII
ミヤコドリの隣にはクロツラヘラサギも!博多湾の2大名物が揃っていました。
201311241d4049 見てたら続々と集まってきました。
201311241d4052 休憩中にしては近い場所でした。この辺のお宅に住まわれてる方は、窓の下で見ることが出来るのでしょうね。

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

フォト

カテゴリー