• 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047
  • 20200517k72006
  • 20200517k72010
  • 20200517k72038
  • 20200510k72020

« めかしし還る 五月の蒼空(そら)を | トップページ | ホイグリン高校カモメ科 »

2014年5月 8日 (木)

一匹狼

20140428e1d4042 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII
再び聖地巡礼、有明と言えばシチメン草、それ絡みのムナグロ一羽。満潮になってたいていのシギチがぐるぐる飛びまわっているのに一羽だけ残っていました。
20140428e1d4040 しかも近づいても逃げずに首をかしげて見てるだけ。
20140428e1d4041 MFに1羽で来るムナグロのようにこの子も一匹狼なのでしょう。ひょっとして別種のムナグロかもと図鑑を確認しましたが、ヨーロッパでもアメリカでもなさそう。

« めかしし還る 五月の蒼空(そら)を | トップページ | ホイグリン高校カモメ科 »

ムナグロ」カテゴリの記事

コメント

シチメンソウがらみ,いいですね〜
これだけ多いと,性格もそれぞれですね.

ROBINさんへ
今年はムナグロが多かったようで、写真見るとダイゼンと思ってたのがほとんどムナグロでびっくりしました。
こういう多様性が生き残りの秘訣なんでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« めかしし還る 五月の蒼空(そら)を | トップページ | ホイグリン高校カモメ科 »

フォト

カテゴリー