• 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047
  • 20200517k72006
  • 20200517k72010
  • 20200517k72038
  • 20200510k72020

« 分身の術 | トップページ | 遠く、小さく »

2014年9月10日 (水)

ぼんじりちょうだい

20140830e1d4119 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII
芸術家のカイツブリには、大分大きくなった子供が一羽。まだ模様は雛のまんまです。仲良く羽繕い。
20140830e1d4134 時々親のお尻で嘴で突っつきます。雛が背中に乗ろうとして大きいので乗せてもらえない?のかと思ってたのですが。どうやら親からお尻のワックスを貰っているらしいのです。きっと雛はあまり分泌できないのでしょう。
20140830e1d4126 羽繕いの後で、親の一発芸を早速真似していました。

« 分身の術 | トップページ | 遠く、小さく »

カイツブリ」カテゴリの記事

コメント

お尻のワックスの話し,初めて知りました.
勉強になりました.
「シャネル」ですね.^^

ROBINさんへ
多分そうじゃないかと思うだけですが、撥水性の高い羽は鳥の命ですからね。
給餌以外で、親子の愛情が判る仕草・行動の一つなのでは。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 分身の術 | トップページ | 遠く、小さく »

フォト

カテゴリー