« シギの声が聞こえる | トップページ | ぼちぼち »

誤審

20150913e1d4016 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII

タカブシギの中に見慣れぬシギが一羽。
  タカブシギに似ているが大きい。
  キアシシギよりもずっと足が長い。
  アカアシシギほど赤くもないし、嘴も黒い。
図鑑やネットを検索すると、コキアシシギに最も似ている?
これはえらいもん見つけてしまった、と日中気分は大盛り上がり。
夜になってとんでもなくたくさん撮った画像を精査し、コキアシシギに間違いないか確かめる。この時点ではもう思い込んでいるのでコキアシシギにしか見えないのだ。
20150913e1d4089 しかしいろんな角度から検証していると嘴が太すぎることに気が付いてしまった。おまけに根元は黒くない。形態的にはアカアシシギに近いかも。ひょっとしてと、アカアシシギ幼鳥でググると、おんなじような画像がヒット。正解は未熟なアカアシシギだったようです。こうなると不思議なものでもうコキアシシギには見えないのでした。

« シギの声が聞こえる | トップページ | ぼちぼち »

アカアシシギ」カテゴリの記事

コメント

幼羽の子は難しいですよね.
見慣れるとすぐにわかるようになります.
でも,その中にコキアシシギがいたりする可能性もあるのでしょうね.
図鑑との見比べを怠らないようにしないといけませんね.

ROBINさんへ
いやはや赤くないアカアシシギなんてシギじゃなくて詐欺ですよ。
もっとも襟巻を持たないエリマキシギも居るものね。
誤審したままだと、赤っ恥シギになる処でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シギの声が聞こえる | トップページ | ぼちぼち »

フォト

カテゴリー