• 20200607k1i008
  • 20200607k1i009
  • 20200607k1i014
  • 20200607k1i019
  • 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047

« 雪の朝 | トップページ | やっと会えた »

2016年1月30日 (土)

雪手紙

20160124k52s031 K5IIs + ΣAPO150-500mmDG OS HSM

振るえてこぼれた砂糖のように、雪が降ります。カルガモが雪手紙を背中に載せて運んでいきました。

« 雪の朝 | トップページ | やっと会えた »

カルガモ」カテゴリの記事

コメント

背中に乗った雪,風情を感じますね.
この曲は知りませんでした.
南こうせつだったのですね.

ROBINさんへ
愛する人へのB面でした。このレコード家にあったので昔から知っていました。
当時のアルバムには入ってなかったので、知らなくて当然です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪の朝 | トップページ | やっと会えた »

フォト

カテゴリー