• 20200802k32017
  • 20200802k32021
  • 20200802k32008
  • 20200607k1i043
  • 20200607k1i039
  • 20200607k1i008
  • 20200607k1i009
  • 20200607k1i014
  • 20200607k1i019
  • 20200517k1i059

« 飛び物帳 | トップページ | 奴らに感謝 »

2016年5月 4日 (水)

奴らさまさま

20160429k52s004 K5IIs + ΣAPO150-500mmDG OS HSM

シギチ調査の日、市内を流れる二つの川の河口を移動しながら鳥の数を数えていました。いつものなら居る居るだけで終わるチュウシャクシギを岩場の上までスコープで探していると、背後からきれいな声が聞こえてきました。
20160429k52s009 ちょっと脱線して公園を歩くと、キビタキが歌声を聞かせてくれました。今季初見です。

« 飛び物帳 | トップページ | 奴らに感謝 »

キビタキ」カテゴリの記事

コメント

今年はキビタキもオオルリもまだ見ていません。
娘が夏鳥がよくいる森の近くの大学を卒業したので行きそびれています(在学中は週に一度は通っていました)。
シギチもこちらのフィールドのほうが背景も映えますね。

ごんべ絵さんへ
実は此処の磯の向こう岸には工場が立ち並んでいるのです。
昔は公害がひどかったらしいですが、今は自然と工場が共存しています。

「奴ら」のおかげですね.
今年は公園であまり愛想が良くありませんでした.
新緑に映えますね.

ROBINさんへ
結構愛想のいい子でしたが、暗がり好き玉に傷でした。
歌声はたくさん聞かせてもらえました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 飛び物帳 | トップページ | 奴らに感謝 »

フォト

カテゴリー