• 20200802k32017
  • 20200802k32021
  • 20200802k32008
  • 20200607k1i043
  • 20200607k1i039
  • 20200607k1i008
  • 20200607k1i009
  • 20200607k1i014
  • 20200607k1i019
  • 20200517k1i059

« 好き嫌い | トップページ | 青空 »

2016年7月 4日 (月)

道連れ

20160703k1002 K-1 + A★1200mmF8 ED

はるか遠くに、ダイシャクシギが一羽、ここを越夏地と決めたのでしょうか。
20160703k1005 よく見ると足元に小さなシギが一羽、オバシギの様でした。

« 好き嫌い | トップページ | 青空 »

オバシギ」カテゴリの記事

ダイシャクシギ」カテゴリの記事

コメント

亀さん、こんにちは。
 潰れているか、体調を落としたかナ、なんて勝手な思い込みで、大変失礼致しました。
 お元気で、何よりでした。
 山口の方は、鳥種が多く常々羨ましく思いながらBBSを拝見していました。
 私が住んでいる所は、亀さんの縄張りから遥か北方の東北です。
 シギチの数は少ない所に位置しています。
 1940にとれた老人ですが、時間の許す限り鳥撮りに頑張っています。
 亀さんも無理をせず頑張って、これからも楽しい画像を見せて下さい。

小次郎さんへ
コメントありがとうございます。自分の周りにも70代で元気に鳥見を楽しんでいる先輩がたくさんいらっしゃいます。その姿は自分のささやかな目標でもあります。
東北の方なのですね、5年ほど仙台に住んでいたので夏の蔵王や冬の伊豆沼には思い出がたくさんあります。
時間が許せばまた訪問したいです。クマが少し怖いですが。

オバシギも居ましたか!
2人の方が淋しくなくて良いかもしれませんね.

ROBINさんへ
オバシギ、スコープで覗いたら見つかりました。
ここまで夏羽の個体は初めてかもしれません。
もう少し近くで拝みたかった。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 好き嫌い | トップページ | 青空 »

フォト

カテゴリー