• 20190316e72172
  • 20190316e72177
  • 2019030332071
  • 2019030332068
  • 2019030332065
  • 2019030332040
  • 2019030332008
  • 2019030332030
  • 2019030232081
  • 2019030232076

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月31日 (金)

あくび

20180826k32020 そういうわけで見てくださる方はきっとあくびをされているに違いない。

2018年8月30日 (木)

出来高少なし

20180826k32012 出来れば1週間分のネタを撮りだめしたいところですが、なかなかそうもいきません。やっと見つけたヤマガラも愛想悪し。まだまだです。

2018年8月29日 (水)

はしり

20180826k32014 秋が近づいてきました。渡りの秋です。まだまだ暑一周R山ですが、汗をふきふきやっと木陰にエゾビタキを見つけました。

2018年8月28日 (火)

よちよち

20180818k32115 畦で見つけたカルガモ、飛んで逃げることなくよちよち歩いて少し離れて立ち止まりました。きっと飛べない時期なのでしょうね。

2018年8月27日 (月)

潜水艦

20180818k32121 水路に架かる橋の上から潜水して獲物を探すカワウを狙っていました。浮上直後の魚をくわえた顔をアップでと思いつつ。
20180818k32122 しかしカワウはなかなか浮上しません。気が付くと反対側はるか下流に顔を出してました。残念。

2018年8月26日 (日)

草の中

20180818k32150 やっと探し物が見つかりました。畦の遠いところに顔だけ出して。一応オオジシギらしいのですが、正直チュウジとどこが違うのか指摘するのは難しいい。本来なら地シギSPとでも新カテゴリーにするべきでしょうがご勘弁。

2018年8月25日 (土)

水の中

20180818k32135 道路にできた小さな水たまりでコチドリが涼んでいました。進行方向だったので飛ばしてしまって少し嫌な気分。

2018年8月24日 (金)

まだまだ探す気ですか

20180818k32105 畦のヒバリはカモフラージュに自信があったのかじっと動きません。こちらもじっと動かなかったら慌てて飛びだしました。

2018年8月23日 (木)

見つけにくいものですか

20180818k32093 畦にうごめく目立たない鳥。ホオアカでした。お目当てではないもののなんだかうれしい。

2018年8月22日 (水)

探し物は何ですか

20180818k32108 雨だらけの帰省から帰り、雨が欲しいくらいのMFに戻ってきました。快晴の田んぼで鳥探し。お目当てはなかなか見つかりません。チュウサギは簡単に見つかります。

2018年8月21日 (火)

似たもの同士

20180816k32079 カルガモは雌雄の区別が難しい似た者同士なんです。鳥はオスのほうが派手な格好していることが多いのですが、雌雄ともとっても地味です。でもエクリプスがありません。これはいいことなのかもしれません。
20180816k32080 例外のタマシギはオスが子育てするのでメスのほうが赤いきれいな羽色をしています。そんなタマシギに似た河原の石でした。

2018年8月20日 (月)

留鳥

20180816k32069 台風の影響でなんか来てないかと出かけてみました。シギはイソシギのみ。まぁ彼らはずっとここにいたのでしょう。

2018年8月19日 (日)

台風一過

20180816k32063 普通台風一過とあれば青空が広がるものなのですが、逆走してくる今年の台風、通過後も大雨を降らせます。その代わり接近するまではいい天気だったりしますが。そろそろ上がらないかなと期待して出かけたものの、断続的に降る土砂降りに音を上げてしまいました。サギたちも困り顔のようでした。

2018年8月10日 (金)

語らい

20180804e72016 夕暮れの淡水池でハシボソガラスが愛を語り合っていました。

2018年8月 9日 (木)

夏羽もコレクション

20180728e72030 アカハジロの翼はまだまだ健在でした。前回飛翔シーンを撮り逃したので飛んでくれないかと思いましたが、思うようにはなりませんでした。

2018年8月 8日 (水)

落ち星

20180728e72116 越夏ホシハジロの羽ばたきですが、羽がありません。しかも羽ばたくたびにボロボロの羽根から抜けていきました。繁殖期は飛べなくなるのですね。

2018年8月 7日 (火)

ファーウェイ

20180728e72094 水面に現れたファーウェイのマークのような物体。

20180728e72097 カワウの豪快な水浴びの前触れでした。

2018年8月 6日 (月)

成長

20180728e72047 アカハジロの手前にカイツブリ、今年生まれの幼鳥でしょうか。水浴びが気持ちよさそう。

20180728e72059 羽ばたきも様になっていました。

2018年8月 2日 (木)

2枚舌

20180728e72132 健康診断の時には。何か運動してますかの質問に、「バードウォッチニング」と言い張っているにもかかわらず、熱中症警報で運動禁止のお達しに対しては、「BWは運動じゃないし」と使い分けて、鳥見に出かけました。ちゃんと水筒用意してね。エクリプスのアカハジロはモグモグタイムでした。

2018年8月 1日 (水)

トワイライト

20180721e7d2113 やがてトワイライトな夕暮れの中、アマサギや

20180721e72173 チュウサギが帰って来ました。

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

フォト

カテゴリー