• 20190609k32042
  • 20190609k32052
  • 20190609k32049
  • 20190609k32040
  • 20190609k32023
  • 20190609k32054
  • 20190609k32025
  • 20190609k32016
  • 20190609k32045
  • 20190609k32031

2019年5月20日 (月)

休息

20190506k32001
久々のMF一文字、チュウシャクシギ、ダイゼン、ハマシギがまだ翼を休めていました。

2019年4月 3日 (水)

ミッドウェー

20190324k32075ミッドウェー海戦の運命の5分間、ではないですが、久しぶりの一文字、大型三脚に1200mmとカメラをセットしてさあこれからというところで、休んでいたシギチドリ達が一斉に飛び立ちました。敵襲です。一羽だけ逃げ遅れたダイゼンが心細そうでした。この子には飛龍君という名前をあげました。

20190324e72001  
足元にスタ
ンバイしていた手持ちの道具で、応戦しました。ハヤブサでした。

20190324k32081
その後、帰ってくるのを待ってましたが帰らず、代わりにカルガモが戻ってきて一安心の飛龍君でした。

2019年1月 4日 (金)

泥の上

20181222e72372 干上がった川にダイゼンがちらほら。停まってしまうと保護色なんですね。

2017年9月15日 (金)

似た者同士

20170910k1019オオソリハシの後ろで眠ってた奴が動き出しました。チュウシャクかと思ってたらでかい!ホウロクシギでした。

20170910k1031 ホウロクシギはダイゼン脅かしてたりして、図体でかい奴のすることじゃないよね。でもダイゼンは気強いから反撃してました。

2017年5月 5日 (金)

MFもまた楽し

20170429k1045 時々、飛び回るダイゼン、猛禽でも来たのかと見上げてもそれらしい影なし。潮の加減を確認しているのかも??後ろでぼけているのはハマシギ。

20170429k1038 チュウシャクシギも一度飛んで戻って来ました。MFで追っかけるのもたまには楽しい。

2017年4月11日 (火)

冬の一文字御三家

20170409k1022 一文字の扉が久々に開いていました。覗くとたくさんのハマシギとダイゼン

20170409k1023 ハマシギにはもうお腹が黒いのもいるし、ダイゼンもシルバーになりかけていました。
20170409k1026 そしてシロチドリも褐色がきれいになってました。

2016年10月24日 (月)

喧嘩好き

20161015260 K-1 + A★1200mmF8 ED

そのカラスに攪乱されて、ダイゼンたちが大騒ぎ。相変わらず血の気の多いお兄さんたちです。
20161015262 中には隣のウミネコに八つ当たりする奴も。

2016年8月 5日 (金)

続々

20160723k52s073 K5IIs + A★1200mmF8 ED

そうかと思うとまだまだ産毛の雛たちも居ました。
20160703k1059 ひと月前に新婚さんだったこのカップルたちの子でしょうか?

2016年5月22日 (日)

腹減った

20160508k1039 K-1 + A★1200mmF8 ED

そろそろ潮が退き始めたころ、それまでまったりしていたダイゼンがあちこちで小競り合いを始めます。どう見ても腹減って気が立っているようにしか見えません。やがて真っ先に干潟に向かって飛んで行きました。

2016年5月 2日 (月)

探鳥会の朝

20160424k52s064 K-5IIs + A★1200mmF8 ED

集合時間の前に現地チェック、満潮を前にして、わずかに残った干潟にシギチが集まっています。夏羽ダイゼンのきれいな姿もありました。
20160424k52s070 ハマシギに混ざるオバシギも色づいています。
20160424k52s071 そしていないなぁと残念がってた赤いオオソリハシシギも片隅に写っていました。

その他のカテゴリー

Black Headed Gull Blackbird Brewer's Blackbird Chaffinch Dunnock Egyptian Goose Great Tit Greenfinch Heermann's gull House Sparrow Iceland Gull Jackdaw Jay Magpie Mute Swan Northern Mockingbird Nuthatch Ring-necked Parakeet Starling Western gull Woodpigeon アオアシシギ アオゲラ アオサギ アオジ アオジ(シベリア) アオバズク アオバト アカアシシギ アカエリヒレアシシギ アカガシラサギ アカゲラ アカコッコ アカショウビン アカツクシガモ アカハシハジロ アカハジロ アカハラ アカハラダカ アカヒゲ アジサシ アトリ アマサギ アマツバメ アメリカヒドリ アリスイ イカル イカルチドリ イスカ イソシギ イソヒヨドリ イワツバメ イワミセキレイ インドアカガシラサギ ウグイス ウズラシギ ウソ ウトウ ウミアイサ ウミウ ウミネコ エゾビタキ エゾムシクイ エナガ エリグロアジサシ エリマキシギ オオアカゲラ オオカラモズ オオクイナ オオコノハズク オオジシギ オオジュリン オオセグロカモメ オオソリハシシギ オオタカ オオハクチョウ オオハシシギ オオハム オオバン オオミズナギドリ オオメダイチドリ オオモズ オオヨシキリ オオルリ オオワシ オカヨシガモ オグロシギ オシドリ オジロトウネン オジロビタキ オジロワシ オナガ オナガガモ オバシギ カイツブリ カケス カササギ カシラダカ カッコウ カツオドリ カナダヅル カモメ カラシラサギ カラスバト カラフトアオアシシギ カラフトワシ カルガモ カワアイサ カワウ カワガラス カワセミ カワラバト カワラヒワ カンムリカイツブリ キアシシギ キクイタダキ キジ キジバト キセキレイ キビタキ キマユホオジロ キマユムシクイ キョウジョシギ キリアイ キレンジャク キンクロハジロ キンバト ギンムクドリ クイナ クサシギ クマゲラ クマタカ クロサギ クロジ クロツグミ クロツラヘラサギ クロヅル クロハラアジサシ ケアシノスリ コアオアシシギ コアジサシ コイカル コウノトリ コウライアイサ コオバシギ コガモ コガモ(アメリカ) コガラ コクガン コクマルガラス コゲラ コサギ コサメビタキ コシアカツバメ コジュケイ コチドリ コチョウゲンボウ コハクチョウ コホオアカ コミミズク コムクドリ コヨシキリ ゴイサギ ゴジュウカラ サカツラガン ササゴイ サシバ サメビタキ サルハマシギ サンカノゴイ サンコウチョウ サンショウクイ シジュウカラ シノリガモ シベリアオオハシシギ シマアジ シマキンパラ シメ ショウドウツバメ シラガホオジロ シラコバト シロエリオオハム シロカモメ シロガシラ シロチドリ シロハラ シロハラクイナ シロハラホオジロ ジョウビタキ スズガモ スズメ ズグロカモメ セイタカシギ セグロカモメ セグロセキレイ セッカ センダイムシクイ ソウシチョウ ソリハシシギ ソリハシセイタカシギ タカサゴモズ タカブシギ タゲリ タシギ タヒバリ タマシギ タンチョウヅル ダイサギ ダイシャクシギ ダイゼン チゴハヤブサ チフチャフ チュウサギ チュウシャクシギ チュウジシギ チュウヒ チョウゲンボウ ツクシガモ ツグミ ツグミ(ハチジョウ) ツツドリ ツバメ ツバメチドリ ツミ ツメナガセキレイ ツリスガラ ツルシギ トウネン トビ トモエガモ トラツグミ ナベコウ ナベヅル ニシセグロカモメ ニュウナイスズメ ノグチゲラ ノゴマ ノジコ ノスリ ノビタキ ハイイロチュウヒ ハイタカ ハギマシコ ハクガン ハクセキレイ ハクセキレイ(タイワン) ハクセキレイ(ホオジロ) ハシビロガモ ハシブトアジサシ ハシブトガラ ハシブトガラス ハシボソガラス ハシボソミズナギドリ ハジロカイツブリ ハジロクロハラアジサシ ハジロコチドリ ハチクマ ハマシギ ハヤブサ バン ヒガラ ヒクイナ ヒシクイ ヒドリガモ ヒバリ ヒバリシギ ヒメアマツバメ ヒメイソヒヨ ヒメウ ヒメコンドル ヒヨドリ ヒレンジャク ビンズイ フクロウ ブッポウソウ ヘラサギ ベニアジサシ ベニヒワ ベニマシコ ホウロクシギ ホオアカ ホオジロ ホオジロガモ ホシガラス ホシハジロ ホシムクドリ ホトトギス マガモ マガン マナヅル マヒワ マミジロアジサシ マミジロキビタキ マミジロタヒバリ マミチャジナイ ミコアイサ ミサゴ ミソサザイ ミツユビカモメ ミフウズラ ミヤコドリ ミヤマガラス ミヤマホオジロ ミユビシギ ムギマキ ムクドリ ムシクイSP ムジセッカ ムナグロ ムラサキサギ メジロ メジロガモ メダイチドリ メボソムシクイ モズ ヤツガシラ ヤブサメ ヤマガラ ヤマゲラ ヤマセミ ヤマドリ ヤンバルクイナ ユキホオジロ ユリカモメ ヨシガモ ヨシゴイ リュウキュウコノハズク リュウキュウツバメ ルリビタキ ワシカモメ ワタリガラス 亀吉一家 伝書鳩 其の他 動物 夏休み 外コブハクチョウ 外コリンウズラ 外ソウシチョウ 夜空 彫刻 昆虫 楽天 機材 水族館 野花 鉄道 雑ガモ 飼鳥

フォト

カテゴリー