• 20171015k1015
  • 20171015k1007
  • 20171015k1003
  • 20171015k1002
  • 20171015k1012
  • 20171015k1010
  • 20171009k1038
  • 20171009k1034
  • 20171009ead4051
  • 20171009ead4046

白ノスリ

20170226k1023 道の先の木に留まったノスリ、白くてきれいでした。

20170226k1024 申し訳ないが、歩くほどに近づいてしまうので、当然こうなる。
20170226k1025 誤算だったのは向こうに低く飛んだのですぐに見えなくなったこと。

縄張り

201701141106 カモを求めて園内を一周、ノスリにも会えました。ちょくちょくこの公園で見かけている子なんでしょうかね。山の小鳥にも色々あえましたが、お蔭で次のポイントの調査は日没ぎりぎりに。そこではハシビロガモ34、ホシハジロ5、キンクロハジロ29とオオバン3を数えたのみでした。

やっぱりゴミが

20160319k52s029 K5IIs + ΣAPO150-500mmDG OS HSM

風車を回そうと、絞り込んだら(F29)、やっぱり写っちゃいました。

待機中

20151227e1d4003 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII

農地にノスリが留まっていました。車で通りすぎた後、下流まで別の鳥を探して見つからず、随分たってから引き返して来たらまだ留まっていました。いったい何を待っていのでしょう。
20151227e1d4027 同じ日の別の場所でも電柱の上で待機中のノスリに逢いました。この子もいったん通り過ぎた後引き返して撮らさせてもらいました。

小休止

20150926e1d4051 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII

1時を過ぎてからは小休止、この間ノスリが1羽ずつ海の上を通過していきます。
20150926e1d4047 こげ茶色が強いのでハチクマかと思って撮ると顔がでかくてがっかりのパターンを繰り返し。
20150926e1d4050 海面を飛ぶミサゴがいい練習台になってくれました。

ノスリは東へ

20150321e1d4079 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII
ハイタカが西を目指すのに対して、ノズリは東へと向かいます。この日たくさんのノスリが飛んでいきました。大抵は海面を背に、低いところから現れます。
20150321e1d4133 時には海響館の鯨屋根をバックに飛んだりもします。
20150321e1d4130 関門橋あたりで上昇気流を捉まえ舞い上がり、
20150321e1d4087 旋回するときにカメラ目線でハイポーズ。ノスリの精一杯のおもてなし。

第一幕

20150215e1d4051 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII
午後の約3時間、K浜のトーチカに籠もってみました。3週間前と同じことが起これば其処は猛禽パラダイスのはず。でも現実は厳しく、しばらくはズグロカモメに遊んでもらうだけで時間が過ぎていきました。
20150215e1d4057 ずいぶん経ってやっとノスリが飛んでくれました。
20150215e1d4076 それから干潟の上をチュウヒがサーチ飛行、狙いはハマシギそれともカニ?K浜情報ではミサゴが落とした魚を狙うこともあるとか。
20150215e1d4090 最後に狙い通り、ハイイイロチュウヒが顔が判る所を飛んでってくれました。でも期待してた♂は現れず。

親方、タゲリを飛ばす?

20150207e1d4062 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII
マナヅルの手前にタゲリの群れ、13羽ほど数えました。じわじわこちらへと寄ってきてくれたのですが、
20150207e1d4088 マナヅルが飛んだ後、座布団みたいにひらひらすることも無く、さっさと飛んでってしまいました。
20150207e1d4089 あのノスリの親方にトビが絡んでいました。ひょっとしてこれが原因?それとも日暮れが近づいたので帰る時間だったのかも?

ザ・ノスリ

20150131e1d4006 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII
移動してたら空にノスリの姿が。丁度細い道だったので広いところにでてから、珍ノスリかもとたくさん撮りましたが、ザ・ノスリでした。
20150131e1d4012 ただ、"
親方"よりもスマートで格好いいノスリでしした。

親方は何処へ

20141228e1d4002 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII
カワラヒワを蹴散らして、ノスリの親方飛んできた。
20141228e1d4006 颯爽と、でも鈍重に舞い降りる親方、それなりの風格アリ
20141228e1d4009 かと思いきや、カワラヒワがこれ見よがしに舞い降りてきた。ノスリの親方まるで権威なし。
20141228e1d4011 いたたまれなくなったか、また飛び立った、ノスリの親方何処へ行く。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Black Headed Gull | Blackbird | Chaffinch | Dunnock | Egyptian Goose | Great Tit | Greenfinch | Iceland Gull | Jackdaw | Jay | Magpie | Mute Swan | Nuthatch | Ring-necked Parakeet | Woodpigeon | アオアシシギ | アオゲラ | アオサギ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカアシシギ | アカガシラサギ | アカゲラ | アカコッコ | アカショウビン | アカツクシガモ | アカハシハジロ | アカハジロ | アカハラ | アカハラダカ | アカヒゲ | アジサシ | アトリ | アマサギ | アマツバメ | アメリカヒドリ | アリスイ | イカル | イカルチドリ | イスカ | イソシギ | イソヒヨドリ | イワツバメ | イワミセキレイ | インドアカガシラサギ | ウグイス | ウズラシギ | ウソ | ウトウ | ウミアイサ | ウミウ | ウミネコ | エゾビタキ | エゾムシクイ | エナガ | エリグロアジサシ | エリマキシギ | オオアカゲラ | オオカラモズ | オオクイナ | オオコノハズク | オオジュリン | オオセグロカモメ | オオソリハシシギ | オオタカ | オオハクチョウ | オオハシシギ | オオハム | オオバン | オオミズナギドリ | オオメダイチドリ | オオモズ | オオヨシキリ | オオルリ | オオワシ | オカヨシガモ | オグロシギ | オシドリ | オジロトウネン | オジロビタキ | オジロワシ | オナガ | オナガガモ | オバシギ | カイツブリ | カケス | カササギ | カシラダカ | カッコウ | カツオドリ | カナダヅル | カモメ | カラシラサギ | カラスバト | カラフトアオアシシギ | カラフトワシ | カルガモ | カワアイサ | カワウ | カワガラス | カワセミ | カワラバト | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | キアシシギ | キクイタダキ | キジ | キジバト | キセキレイ | キビタキ | キマユムシクイ | キョウジョシギ | キリアイ | キレンジャク | キンクロハジロ | キンバト | ギンムクドリ | クイナ | クサシギ | クマゲラ | クマタカ | クロサギ | クロジ | クロツグミ | クロツラヘラサギ | クロヅル | クロハラアジサシ | ケアシノスリ | コアオアシシギ | コアジサシ | コイカル | コウノトリ | コウライアイサ | コオバシギ | コガモ | コガラ | コクガン | コクマルガラス | コゲラ | コサギ | コサメビタキ | コシアカツバメ | コジュケイ | コチドリ | コチョウゲンボウ | コハクチョウ | コホオアカ | コミミズク | コムクドリ | コヨシキリ | ゴイサギ | ゴジュウカラ | サカツラガン | ササゴイ | サシバ | サメビタキ | サルハマシギ | サンカノゴイ | サンコウチョウ | サンショウクイ | シジュウカラ | シノリガモ | シベリアオオハシシギ | シマアジ | シマキンパラ | シメ | ショウドウツバメ | シラガホオジロ | シラコバト | シロエリオオハム | シロカモメ | シロガシラ | シロチドリ | シロハラ | シロハラクイナ | シロハラホオジロ | ジョウビタキ | スズガモ | スズメ | ズグロカモメ | セイタカシギ | セグロカモメ | セグロセキレイ | セッカ | センダイムシクイ | ソウシチョウ | ソリハシシギ | ソリハシセイタカシギ | タカサゴモズ | タカブシギ | タゲリ | タシギ | タヒバリ | タマシギ | タンチョウヅル | ダイサギ | ダイシャクシギ | ダイゼン | チゴハヤブサ | チフチャフ | チュウサギ | チュウシャクシギ | チュウジシギ | チュウヒ | チョウゲンボウ | ツクシガモ | ツグミ | ツグミ(ハチジョウ) | ツツドリ | ツバメ | ツバメチドリ | ツミ | ツメナガセキレイ | ツリスガラ | ツルシギ | トウネン | トビ | トモエガモ | トラツグミ | ナベコウ | ナベヅル | ニシセグロカモメ | ニュウナイスズメ | ノグチゲラ | ノゴマ | ノジコ | ノスリ | ノビタキ | ハイイロチュウヒ | ハイタカ | ハギマシコ | ハクガン | ハクセキレイ | ハクセキレイ(タイワン) | ハクセキレイ(ホオジロ) | ハシビロガモ | ハシブトアジサシ | ハシブトガラ | ハシブトガラス | ハシボソガラス | ハシボソミズナギドリ | ハジロカイツブリ | ハジロクロハラアジサシ | ハジロコチドリ | ハチクマ | ハマシギ | ハヤブサ | バン | ヒガラ | ヒクイナ | ヒシクイ | ヒドリガモ | ヒバリ | ヒバリシギ | ヒメアマツバメ | ヒメイソヒヨ | ヒメウ | ヒヨドリ | ヒレンジャク | ビンズイ | フクロウ | ブッポウソウ | ヘラサギ | ベニアジサシ | ベニヒワ | ベニマシコ | ホウロクシギ | ホオアカ | ホオジロ | ホオジロガモ | ホシガラス | ホシハジロ | ホシムクドリ | ホトトギス | マガモ | マガン | マナヅル | マヒワ | マミジロアジサシ | マミジロキビタキ | マミジロタヒバリ | マミチャジナイ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミツユビカモメ | ミフウズラ | ミヤコドリ | ミヤマガラス | ミヤマホオジロ | ミユビシギ | ムギマキ | ムクドリ | ムシクイSP | ムジセッカ | ムナグロ | ムラサキサギ | メジロ | メジロガモ | メダイチドリ | メボソムシクイ | モズ | ヤツガシラ | ヤブサメ | ヤマガラ | ヤマゲラ | ヤマセミ | ヤマドリ | ヤンバルクイナ | ユキホオジロ | ユリカモメ | ヨシガモ | ヨシゴイ | リュウキュウコノハズク | リュウキュウツバメ | ルリビタキ | ワシカモメ | ワタリガラス | 亀吉一家 | 伝書鳩 | 其の他 | 動物 | 夏休み | 外コブハクチョウ | 外コリンウズラ | 外ソウシチョウ | 夜空 | 彫刻 | 昆虫 | 楽天 | 機材 | 水族館 | 野花 | 鉄道 | 雑ガモ | 飼鳥

フォト

カテゴリー