• 20191124k32008
  • 20191124k32011
  • 20191124k32002
  • 20191124k32003
  • 20191117e72045
  • 20191117e72047
  • 20191117e72045
  • 20191117k32072
  • 20191117e72042
  • 20191117e1d4001

2019年9月 4日 (水)

落ち着く

20190901015
木の天辺に居るのはやっぱりホオジロ。ここが落ち着いて良いのでしょう。

2019年8月25日 (日)

復鳥の兆し

20190825002
きっかけは些細なことだけれど、鳥見もブログも気力をなくしてはや2か月、秋らしい風に誘われて久々の竜王山。メジロが出迎えてくれました。
20190825005
ホオジロの幼鳥が囀りの練習をしてました。
20190825007
シジュウカラの幼鳥は群れになっていました。

2019年5月11日 (土)

平成最後の日~大化の昔から

20190430k32073
小雀のかわいい声が聞こえました。見てると親がやってきて...
それは大化の昔から、いや稲作文明が伝わったころからこの国の日常風景。次の時代にも引き継がねばならぬ物。
20190430k32017
別の場所では子育てに励むホオジロペアがいました。

2019年4月24日 (水)

春はホオジロ

20190420k32001   
季節の入れ替わりで少しさびしい公園でした。なにはともあれホオジロの囀りは欠かせません。

2019年2月 3日 (日)

見晴らし良好

2019019k32002 R山山頂から東側の見晴らしもよくなっていました。サンショウクイの休憩どころになりそうな木や、アオジのたまり場になっていた辺りがばっさり。ホオジロは喜んでいるのやら悲しんでいるのやら。

2019019k32003_3 早くもシロバナタンポポの花が咲いていました。

2018年10月23日 (火)

到着

20181020k72004 到着したばかりのジョウビタキ、まだまだ不慣れで遠目から。

20181020k72006 その下で蠢くのはホオジロ。木陰から覗いていました。

2018年5月14日 (月)

鳥以下

20180502e1d4036 杭の上のホオジロ、のんびりまったりしているわけではありません。
20180502e1d4032 連れ合いが路上で食事しているのを優しく見守っているのです。昨今の世の中を騒がしているヒト♂sの言動を見ていると鳥以下だと思わずにいられません。

2018年4月16日 (月)

そダニー

20180415k32011 頬にダニ付けたホオジロがいました。前に見たベニマシコに続いて2回目。結構あるのですね。
20180415k32013 近くで♂が心配そうにしていましたとさ。

2017年3月10日 (金)

トラトラトラ退治

20170226k1016 今日はトラ退治、行きがけの駄賃にトラロープに留まって囀るホオジロゲット

20170226k1046 それからトラツグミ、Mさんのおかげでなんとかゲット。枝どまりの絶好のチャンスを、逃してしまった大ミスがなければ...orz。
20170226k1054 今回は1週間経っても、機材の破損なし、鵺を撮る日は恐ろしいのトラウマも退治できました。

2016年12月31日 (土)

今年もお世話になりました

20161218k1063 今年はホオジロに締めてもらいます。コメントや貴重なご意見・為になるご指摘ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Black Headed Gull Blackbird Brewer's Blackbird Chaffinch Dunnock Egyptian Goose Great Tit Greenfinch Heermann's gull House Sparrow Iceland Gull Jackdaw Jay Magpie Mute Swan Northern Mockingbird Nuthatch Ring-necked Parakeet Starling Western gull Woodpigeon アオアシシギ アオゲラ アオサギ アオジ アオジ(シベリア) アオバズク アオバト アカアシシギ アカエリヒレアシシギ アカガシラサギ アカゲラ アカコッコ アカショウビン アカツクシガモ アカハシハジロ アカハジロ アカハラ アカハラダカ アカヒゲ アジサシ アトリ アマサギ アマツバメ アメリカヒドリ アリスイ イカル イカルチドリ イスカ イソシギ イソヒヨドリ イワツバメ イワミセキレイ インドアカガシラサギ ウグイス ウズラシギ ウソ ウトウ ウミアイサ ウミウ ウミネコ エゾビタキ エゾムシクイ エナガ エリグロアジサシ エリマキシギ オオアカゲラ オオカラモズ オオクイナ オオコノハズク オオジシギ オオジュリン オオセグロカモメ オオソリハシシギ オオタカ オオハクチョウ オオハシシギ オオハム オオバン オオミズナギドリ オオメダイチドリ オオモズ オオヨシキリ オオルリ オオワシ オカヨシガモ オグロシギ オシドリ オジロトウネン オジロビタキ オジロワシ オナガ オナガガモ オバシギ カイツブリ カケス カササギ カシラダカ カッコウ カツオドリ カナダヅル カモメ カラシラサギ カラスバト カラフトアオアシシギ カラフトワシ カルガモ カワアイサ カワウ カワガラス カワセミ カワラバト カワラヒワ カンムリカイツブリ キアシシギ キクイタダキ キジ キジバト キセキレイ キビタキ キマユホオジロ キマユムシクイ キョウジョシギ キリアイ キレンジャク キンクロハジロ キンバト ギンムクドリ クイナ クサシギ クマゲラ クマタカ クロサギ クロジ クロツグミ クロツラヘラサギ クロヅル クロハラアジサシ ケアシノスリ コアオアシシギ コアジサシ コイカル コウノトリ コウライアイサ コオバシギ コガモ コガモ(アメリカ) コガラ コクガン コクマルガラス コゲラ コサギ コサメビタキ コシアカツバメ コジュケイ コチドリ コチョウゲンボウ コハクチョウ コホオアカ コミミズク コムクドリ コヨシキリ ゴイサギ ゴジュウカラ ゴジュウカラ(シロハラ) サカツラガン ササゴイ サシバ サメビタキ サルハマシギ サンカノゴイ サンコウチョウ サンショウクイ シジュウカラ シノリガモ シベリアオオハシシギ シマアジ シマキンパラ シメ ショウドウツバメ シラガホオジロ シラコバト シロエリオオハム シロカモメ シロガシラ シロチドリ シロハラ シロハラクイナ シロハラホオジロ ジョウビタキ スズガモ スズメ ズグロカモメ セイタカシギ セグロカモメ セグロセキレイ セッカ センダイムシクイ ソウシチョウ ソリハシシギ ソリハシセイタカシギ タカサゴモズ タカブシギ タゲリ タシギ タヒバリ タマシギ タンチョウヅル ダイサギ ダイシャクシギ ダイゼン チゴハヤブサ チフチャフ チュウサギ チュウシャクシギ チュウジシギ チュウヒ チョウゲンボウ ツクシガモ ツグミ ツグミ(ハチジョウ) ツツドリ ツバメ ツバメチドリ ツミ ツメナガセキレイ ツリスガラ ツルシギ トウネン トビ トモエガモ トラツグミ ナベコウ ナベヅル ニシセグロカモメ ニュウナイスズメ ノグチゲラ ノゴマ ノジコ ノスリ ノビタキ ハイイロチュウヒ ハイタカ ハギマシコ ハクガン ハクセキレイ ハクセキレイ(タイワン) ハクセキレイ(ホオジロ) ハシビロガモ ハシブトアジサシ ハシブトガラ ハシブトガラス ハシボソガラス ハシボソミズナギドリ ハジロカイツブリ ハジロクロハラアジサシ ハジロコチドリ ハチクマ ハマシギ ハヤブサ バン ヒガラ ヒクイナ ヒシクイ ヒドリガモ ヒバリ ヒバリシギ ヒメアマツバメ ヒメイソヒヨ ヒメウ ヒメコンドル ヒヨドリ ヒレンジャク ビンズイ フクロウ ブッポウソウ ヘラサギ ベニアジサシ ベニヒワ ベニマシコ ホウロクシギ ホオアカ ホオジロ ホオジロガモ ホシガラス ホシハジロ ホシムクドリ ホトトギス マガモ マガン マナヅル マヒワ マミジロアジサシ マミジロキビタキ マミジロタヒバリ マミチャジナイ ミコアイサ ミサゴ ミソサザイ ミツユビカモメ ミフウズラ ミヤコドリ ミヤマガラス ミヤマホオジロ ミユビシギ ムギマキ ムクドリ ムシクイSP ムジセッカ ムナグロ ムラサキサギ メジロ メジロガモ メダイチドリ メボソムシクイ モズ ヤツガシラ ヤブサメ ヤマガラ ヤマゲラ ヤマセミ ヤマドリ ヤンバルクイナ ユキホオジロ ユリカモメ ヨシガモ ヨシゴイ リュウキュウコノハズク リュウキュウツバメ ルリビタキ ワシカモメ ワタリガラス 亀吉一家 伝書鳩 其の他 動物 夏休み 外コブハクチョウ 外コリンウズラ 外ソウシチョウ 夜空 彫刻 昆虫 楽天 機材 水族館 野花 鉄道 雑ガモ 飼鳥

フォト

カテゴリー