コサメビタキ

ようやく

20160910192 K-1+ ΣAPO150-500mmDG OS HSM

コサメビタキが冷たい!なかなか近くで愛想振りまいてくれない。この秋は個体数が少ないのかも?嘆いていたらようやく近くに出てくれました。よかった、これで山を降りれる!

三度目の春

20150927k52s001 K5IIs + ΣAPO150-500mmDG OS HSM

山から下りた翌日はMFのR山で狂い咲きの桜シリーズ、メジロには時ならぬごちそうです。
20150927k52s020 コサメビタキも前回よりいい場所に留まってくれました。
20150927k52s016 この日の真の狙いはムシクイ、数日前にメボソムシクイの中にオオムシクイの地鳴きを聞いたという情報があり、ビデオ持参で挑んだのですが、さっぱり鳴かず。まぁこの子と比べたら春にメボソとした子はやはり間違いであったかと納得した次第です。

狂い咲き

20150923e1d4001 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII

台風のおかげでR山に再び春が訪れました。
20150923e1d4010 そしてコサメビタキの桜がらみ。ところでチャゲアスに狂い咲きって歌があったなぁと思いましたが、ひとり咲きの記憶違いでした。そう、一年前の今日は万博公園のステージで松山千春が、飛鳥にエールを送っていた日でした。1年たつのは早いものです。

ビッチーズ

20150906k52s002 K-5IIs + ΣAPO150-500mmDG OS HSM

あまりの人の多さにビッチーズの出が良くなかったので、翌日雨が上がった後に再びR山へ。狙い通りビッチーズが出てきてくれました。まずはエゾビー登場。エゾビタキにはひねた奴と可愛らしい子がいてこの子は後者です。
20150906k52s006 コサメビッチはフライングを見せてくれました。この子は胸の模様がはっきりしておらず、眼と嘴の間の白い部分の大きさから、コサメビタキと判断しました。
20150906k52s020 さらにはキビッチも隠れて実を啄んでいました。

コサメビッチの秋

20140830e1d4052 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII
コサメビタキも空が気になります。今度はなにが飛んだのでしょう。
20140830e1d4033 枝の上をスキップしながらすたこらサッサ。

20140831k52s016 K-5IIs + A★1200mmF8 ED
可愛い顔に似合わない、パンチパーマみたいな頭をしているのがちょっとね。

ようやく

201309151d4012 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XII
やがて本来の愛想よしに戻りました。
201309151d4013 それでもまだ10mくらいの距離がありました。

愛想なし

201309151d4006 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XII
この子も当然来ていましたが、例年と比べるとどうも距離が遠い。遠くでお食事に夢中でした。
201309151d4007 でもフォトジェニックを目指すにはこれではいけないと反省したようで、
201309151d4009 少しずつ良いところに留まってくれるようになりました。

陽だまり

201210081d4012 サシバに驚ろかされる前には、コサメビタキが遊んでくれました。ちょっと紅葉バックに留ってくれました。
201210081d4010 この場所には長く留まってくれたので、ちょっと露出を変えてみました。春の陽だまりのような背景になりました。
201210081d4031 コサメビタキだけかと思ったらデンジャラスなエゾビタキも現れました。とっくに南へ渡ったものと思ってたんですけどね。ということはこの秋は一昨年と同じように小鳥が多いのかも。

チョビッチ

201209011d4002 この朝最初にお出ましになったのはコサメビッチでした。でも光が当たっていなくて真っ黒ケッケ。それでも早い時間に再登場してくれました。その後はエゾビーが跋扈し、コサメビッチはお隠れに。
201209011d4007 こちらは愛想の悪かったオオルリ若鳥。遠いわ、じっとしていないわで、後ろ向きの飛び姿。

ファーストインプレッション

20111001fz001 コサメビタキ FZ150
 お昼前にちょっと出かけてきました。小さいカメラは気軽に持ち出せて良いですね。この秋初めてコサメビタキをちゃんと見ることができました。ただファインダーは見えにくいので後頭をたくさん撮ってしまいましたけどね。
20111001fz002  こちらは手前の枝にみんな合焦してました。これはファインダーでは全く確認できず。やっぱり手軽なだけはあります。でもいつもの重いのと同じ600mm相当であることを考えれば十分です。
20111001fz004  山頂にはホオジロが居ました。逆光・空抜けの厳しいシチュエーションですが、現像時に補正を加えればなんとかなります。コンデジの中では珍しくRAWで残せるのがうれしいですね。
20111001fz005  ちなみに現像ソフトはSILKYPIXが付いています。撮影時スタンダードを風景に変えたほか、ちょっといじくっています。JPEG変換後、Canonのソフトでトリミングとリサイズを行いました。最後にPhotoshopでサインを加えています。なんだかごちゃごちゃですがこれが今のところ、ブログ用には一番効率よい画像処理方法なんです。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Black Headed Gull | Blackbird | Chaffinch | Dunnock | Egyptian Goose | Great Tit | Greenfinch | Iceland Gull | Jackdaw | Jay | Magpie | Mute Swan | Nuthatch | Ring-necked Parakeet | Woodpigeon | アオアシシギ | アオゲラ | アオサギ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカアシシギ | アカガシラサギ | アカゲラ | アカコッコ | アカショウビン | アカツクシガモ | アカハシハジロ | アカハジロ | アカハラ | アカハラダカ | アカヒゲ | アジサシ | アトリ | アマサギ | アマツバメ | アメリカヒドリ | アリスイ | イカル | イカルチドリ | イスカ | イソシギ | イソヒヨドリ | イワツバメ | イワミセキレイ | ウグイス | ウズラシギ | ウソ | ウトウ | ウミアイサ | ウミウ | ウミネコ | エゾビタキ | エゾムシクイ | エナガ | エリグロアジサシ | エリマキシギ | オオアカゲラ | オオカラモズ | オオクイナ | オオコノハズク | オオジュリン | オオセグロカモメ | オオソリハシシギ | オオタカ | オオハクチョウ | オオハシシギ | オオハム | オオバン | オオミズナギドリ | オオメダイチドリ | オオモズ | オオヨシキリ | オオルリ | オオワシ | オカヨシガモ | オグロシギ | オシドリ | オジロトウネン | オジロビタキ | オジロワシ | オナガ | オナガガモ | オバシギ | カイツブリ | カケス | カササギ | カシラダカ | カッコウ | カツオドリ | カナダヅル | カモメ | カラシラサギ | カラスバト | カラフトアオアシシギ | カラフトワシ | カルガモ | カワアイサ | カワウ | カワガラス | カワセミ | カワラバト | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | キアシシギ | キクイタダキ | キジ | キジバト | キセキレイ | キビタキ | キマユムシクイ | キョウジョシギ | キリアイ | キレンジャク | キンクロハジロ | キンバト | ギンムクドリ | クイナ | クサシギ | クマゲラ | クマタカ | クロサギ | クロジ | クロツグミ | クロツラヘラサギ | クロヅル | クロハラアジサシ | ケアシノスリ | コアオアシシギ | コアジサシ | コイカル | コウノトリ | コウライアイサ | コオバシギ | コガモ | コガラ | コクガン | コクマルガラス | コゲラ | コサギ | コサメビタキ | コシアカツバメ | コジュケイ | コチドリ | コチョウゲンボウ | コハクチョウ | コホオアカ | コミミズク | コムクドリ | コヨシキリ | ゴイサギ | ゴジュウカラ | サカツラガン | ササゴイ | サシバ | サメビタキ | サルハマシギ | サンカノゴイ | サンコウチョウ | サンショウクイ | シジュウカラ | シノリガモ | シベリアオオハシシギ | シマアジ | シマキンパラ | シメ | ショウドウツバメ | シラガホオジロ | シラコバト | シロエリオオハム | シロカモメ | シロガシラ | シロチドリ | シロハラ | シロハラクイナ | シロハラホオジロ | ジョウビタキ | スズガモ | スズメ | ズグロカモメ | セイタカシギ | セグロカモメ | セグロセキレイ | セッカ | センダイムシクイ | ソウシチョウ | ソリハシシギ | ソリハシセイタカシギ | タカサゴモズ | タカブシギ | タゲリ | タシギ | タヒバリ | タマシギ | タンチョウヅル | ダイサギ | ダイシャクシギ | ダイゼン | チゴハヤブサ | チフチャフ | チュウサギ | チュウシャクシギ | チュウジシギ | チュウヒ | チョウゲンボウ | ツクシガモ | ツグミ | ツグミ(ハチジョウ) | ツツドリ | ツバメ | ツバメチドリ | ツミ | ツメナガセキレイ | ツリスガラ | ツルシギ | トウネン | トビ | トラツグミ | ナベコウ | ナベヅル | ニシセグロカモメ | ニュウナイスズメ | ノグチゲラ | ノゴマ | ノジコ | ノスリ | ノビタキ | ハイイロチュウヒ | ハイタカ | ハギマシコ | ハクガン | ハクセキレイ | ハクセキレイ(タイワン) | ハクセキレイ(ホオジロ) | ハシビロガモ | ハシブトアジサシ | ハシブトガラ | ハシブトガラス | ハシボソガラス | ハシボソミズナギドリ | ハジロカイツブリ | ハジロクロハラアジサシ | ハジロコチドリ | ハチクマ | ハマシギ | ハヤブサ | バン | ヒガラ | ヒクイナ | ヒシクイ | ヒドリガモ | ヒバリ | ヒバリシギ | ヒメアマツバメ | ヒメイソヒヨ | ヒメウ | ヒヨドリ | ヒレンジャク | ビンズイ | フクロウ | ブッポウソウ | ヘラサギ | ベニアジサシ | ベニマシコ | ホウロクシギ | ホオアカ | ホオジロ | ホオジロガモ | ホシガラス | ホシハジロ | ホシムクドリ | ホトトギス | マガモ | マガン | マナヅル | マヒワ | マミジロアジサシ | マミジロキビタキ | マミジロタヒバリ | マミチャジナイ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミツユビカモメ | ミフウズラ | ミヤコドリ | ミヤマガラス | ミヤマホオジロ | ミユビシギ | ムギマキ | ムクドリ | ムシクイSP | ムジセッカ | ムナグロ | ムラサキサギ | メジロ | メジロガモ | メダイチドリ | メボソムシクイ | モズ | ヤツガシラ | ヤブサメ | ヤマガラ | ヤマゲラ | ヤマセミ | ヤマドリ | ヤンバルクイナ | ユリカモメ | ヨシガモ | ヨシゴイ | リュウキュウコノハズク | リュウキュウツバメ | ルリビタキ | ワシカモメ | ワタリガラス | 亀吉一家 | 伝書鳩 | 其の他 | 動物 | 夏休み | 外コブハクチョウ | 外コリンウズラ | 外ソウシチョウ | 彫刻 | 昆虫 | 楽天 | 機材 | 水族館 | 野花 | 鉄道 | 飼鳥

フォト

カテゴリー