• 20190609k32042
  • 20190609k32052
  • 20190609k32049
  • 20190609k32040
  • 20190609k32023
  • 20190609k32054
  • 20190609k32025
  • 20190609k32016
  • 20190609k32045
  • 20190609k32031

2018年11月13日 (火)

通りすがり

20181103e72108 さて元の水辺に戻ると、ツルシギが手前で休んでいました。狙い的中ですが、起きるまで時間かかるかな?と思っていると、

20181103e72110 通りがかりのアオアシシギが起こしてくれました。びっくりなぁもう!って感じのツルシギ。
20181103e72112 降りた先にはハマシギが居ましたがもう大丈夫。直ぐに休んじゃいました。

2016年4月 1日 (金)

主役交代

2016032k52s001 K5IIs + ΣAPO150-500mmDG OS HSM

冬を越したアオアシシギがカニを食べていました。久々にアオアシシギもネタにしようかなぁ。
2016032k52s002 そんな気持ちで撮っていたら後ろに赤い脚のシギが入って来ました。
2016032k52s006 アオアシシギの出番はこれまで、久々のツルシギに主役は交代です。

2015年11月21日 (土)

ツル繋がり

20151115k52s102 K-5IIs + A★1200mmF8 ED

ナベヅルの居場所から橋を一本渡ったところにツルシギが来てました。着いたときは寝ていたのですが、すくっと起きてくれました。手前の草の色と水の青、その中にツルシギの赤が映えていました。
20151115k52s106 でもひらりと飛んで岩陰に隠れてしまいました。お蔭でアカアシシギと異なる翼のパターンが垣間見れたのです。

2014年4月 1日 (火)

ツルツル2

20140321eid4048 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII
秋に来た場所に春にもツルシギがやって来ました。もしかして一冬越したのか?とも思いましたが、1月2月には見かけなかったので、やっぱり渡ってきたのでしょう。
20140321eid4034 秋と同じようにツルツルと細長い虫を食べていました。
20140321eid4050 食べ物探してうろついていたらタシギに出会いました。

2013年11月18日 (月)

ツルツル

201311091d4151 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF1.4XII
ツルシギが何か捕まえたようです。ピンク色の細長い虫、ミミズ?ゴカイの仲間?
201311091d4152
ツルツルっとまるで麺でも食べるように、
201311091d4154 飲み込んでしまいました。

2013年11月17日 (日)

ありがとう

201311091d4141 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF1.4XII
手前にはいつものアオアシシギだけだと思い込んでいて、移動しようとエンジンかけたら葦のなかから飛び出してきた赤い足のシギ、まだ黒が残るツルシギでした。この時期にこの辺で見るのは珍しいそうです。
201311091d4145 時々上空を気にします。ミサゴやカモメが飛んでいましたが、ハイタカやハヤブサも時折来るのでしょうね。
201311091d4148 正面顔は、中世の騎士のようです。
201311091d4163 嘴と足の色が鮮やかでした。この日は鳥果をあまり期待してなかったのでツルシギにありがとうといいたい。

2013年6月 3日 (月)

黒鶴鴫

201304291d4018 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XII
あっという間にGWの貯金が底を突いてしまいました。取って置きの大授搦編、いよいよスタート。シベリアオオハシシギを見てたら、波打ち際に、念願の夏羽ツルシギがやってきてくれました。
201304291d4019 波が満ちる間のわずかな時間でしたが、たまたまいい場所に来てくれて本当に幸せです。

2010年10月18日 (月)

赤いハイヒール

Img_2797 ツルシギ EOS5DMKII + EF300mm F2.8L IS USM+ EF2XII トリミング

 一日中鳥見三昧の締めくくりは、休耕田のシギチ観察。少し時期は遅いけれど赤いハイヒールの可愛娘ちゃんが居てくれました。来春は真っ黒い姿でこの辺を通ってくれることを祈りましょう。

Img_2812  ツルシギに出逢ったのは1983年以来でしょうか。初期に撮った野鳥写真の中でお気に入りの1枚でした。あの頃は大きく写っているだけで十分幸せでした。

2010年3月30日 (火)

赤い足のシギ

K20_2251 ツルシギ K20D+ A★1200mmF8 ED

 他に変わったの居ないかと探していたら、赤い足をしたシギも1羽居ました。眠っている内はアカアシシギかと思っていたのですが、下嘴だけが赤いのでツルシギと判断しました。久々の出会いです、30年ぶりくらいでしょうか。

K20_2255  ツルシギは起きると何事か叫びました。上の嘴が赤くないのがよく判ります。

K20_2271  そして飛び立ってしまいました。見失ってしまったのでスコープで探したけれどこのときは見つけられませんでした。

K20_2527  大分経ってから前方にいるのを見つけましたが、全く起きてくれませんでした。胸の白さから嘴が見えなくてもツルシギと判るようです。夏羽ツルシギもここを通って欲しいものですね。

その他のカテゴリー

Black Headed Gull Blackbird Brewer's Blackbird Chaffinch Dunnock Egyptian Goose Great Tit Greenfinch Heermann's gull House Sparrow Iceland Gull Jackdaw Jay Magpie Mute Swan Northern Mockingbird Nuthatch Ring-necked Parakeet Starling Western gull Woodpigeon アオアシシギ アオゲラ アオサギ アオジ アオジ(シベリア) アオバズク アオバト アカアシシギ アカエリヒレアシシギ アカガシラサギ アカゲラ アカコッコ アカショウビン アカツクシガモ アカハシハジロ アカハジロ アカハラ アカハラダカ アカヒゲ アジサシ アトリ アマサギ アマツバメ アメリカヒドリ アリスイ イカル イカルチドリ イスカ イソシギ イソヒヨドリ イワツバメ イワミセキレイ インドアカガシラサギ ウグイス ウズラシギ ウソ ウトウ ウミアイサ ウミウ ウミネコ エゾビタキ エゾムシクイ エナガ エリグロアジサシ エリマキシギ オオアカゲラ オオカラモズ オオクイナ オオコノハズク オオジシギ オオジュリン オオセグロカモメ オオソリハシシギ オオタカ オオハクチョウ オオハシシギ オオハム オオバン オオミズナギドリ オオメダイチドリ オオモズ オオヨシキリ オオルリ オオワシ オカヨシガモ オグロシギ オシドリ オジロトウネン オジロビタキ オジロワシ オナガ オナガガモ オバシギ カイツブリ カケス カササギ カシラダカ カッコウ カツオドリ カナダヅル カモメ カラシラサギ カラスバト カラフトアオアシシギ カラフトワシ カルガモ カワアイサ カワウ カワガラス カワセミ カワラバト カワラヒワ カンムリカイツブリ キアシシギ キクイタダキ キジ キジバト キセキレイ キビタキ キマユホオジロ キマユムシクイ キョウジョシギ キリアイ キレンジャク キンクロハジロ キンバト ギンムクドリ クイナ クサシギ クマゲラ クマタカ クロサギ クロジ クロツグミ クロツラヘラサギ クロヅル クロハラアジサシ ケアシノスリ コアオアシシギ コアジサシ コイカル コウノトリ コウライアイサ コオバシギ コガモ コガモ(アメリカ) コガラ コクガン コクマルガラス コゲラ コサギ コサメビタキ コシアカツバメ コジュケイ コチドリ コチョウゲンボウ コハクチョウ コホオアカ コミミズク コムクドリ コヨシキリ ゴイサギ ゴジュウカラ サカツラガン ササゴイ サシバ サメビタキ サルハマシギ サンカノゴイ サンコウチョウ サンショウクイ シジュウカラ シノリガモ シベリアオオハシシギ シマアジ シマキンパラ シメ ショウドウツバメ シラガホオジロ シラコバト シロエリオオハム シロカモメ シロガシラ シロチドリ シロハラ シロハラクイナ シロハラホオジロ ジョウビタキ スズガモ スズメ ズグロカモメ セイタカシギ セグロカモメ セグロセキレイ セッカ センダイムシクイ ソウシチョウ ソリハシシギ ソリハシセイタカシギ タカサゴモズ タカブシギ タゲリ タシギ タヒバリ タマシギ タンチョウヅル ダイサギ ダイシャクシギ ダイゼン チゴハヤブサ チフチャフ チュウサギ チュウシャクシギ チュウジシギ チュウヒ チョウゲンボウ ツクシガモ ツグミ ツグミ(ハチジョウ) ツツドリ ツバメ ツバメチドリ ツミ ツメナガセキレイ ツリスガラ ツルシギ トウネン トビ トモエガモ トラツグミ ナベコウ ナベヅル ニシセグロカモメ ニュウナイスズメ ノグチゲラ ノゴマ ノジコ ノスリ ノビタキ ハイイロチュウヒ ハイタカ ハギマシコ ハクガン ハクセキレイ ハクセキレイ(タイワン) ハクセキレイ(ホオジロ) ハシビロガモ ハシブトアジサシ ハシブトガラ ハシブトガラス ハシボソガラス ハシボソミズナギドリ ハジロカイツブリ ハジロクロハラアジサシ ハジロコチドリ ハチクマ ハマシギ ハヤブサ バン ヒガラ ヒクイナ ヒシクイ ヒドリガモ ヒバリ ヒバリシギ ヒメアマツバメ ヒメイソヒヨ ヒメウ ヒメコンドル ヒヨドリ ヒレンジャク ビンズイ フクロウ ブッポウソウ ヘラサギ ベニアジサシ ベニヒワ ベニマシコ ホウロクシギ ホオアカ ホオジロ ホオジロガモ ホシガラス ホシハジロ ホシムクドリ ホトトギス マガモ マガン マナヅル マヒワ マミジロアジサシ マミジロキビタキ マミジロタヒバリ マミチャジナイ ミコアイサ ミサゴ ミソサザイ ミツユビカモメ ミフウズラ ミヤコドリ ミヤマガラス ミヤマホオジロ ミユビシギ ムギマキ ムクドリ ムシクイSP ムジセッカ ムナグロ ムラサキサギ メジロ メジロガモ メダイチドリ メボソムシクイ モズ ヤツガシラ ヤブサメ ヤマガラ ヤマゲラ ヤマセミ ヤマドリ ヤンバルクイナ ユキホオジロ ユリカモメ ヨシガモ ヨシゴイ リュウキュウコノハズク リュウキュウツバメ ルリビタキ ワシカモメ ワタリガラス 亀吉一家 伝書鳩 其の他 動物 夏休み 外コブハクチョウ 外コリンウズラ 外ソウシチョウ 夜空 彫刻 昆虫 楽天 機材 水族館 野花 鉄道 雑ガモ 飼鳥

フォト

カテゴリー