ハチクマ

ハチクマ前線異常有

20160924e1d4020 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII

今シーズンはお山にハチクマ近づかず、ずっと遠くに上がる鷹柱(泣き)
20160924e1d4018 偶にやってきても高い、小さい。
20160924e1d4039 サシバとのバトルも遠い東の空でした。それもこれも東日本の大雨・台風の影響なのですかね?

失敗

20160917e1d4001 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM

前にブログで宣言したので、テレコンなしでハチクマにチャレンジ。流石に小さかった。トリミングしても全然シャープじゃないし、試みは大失敗でした。折角M一家が、たくさん出してくれたのにね。
201609171012 こちらはK-1とΣのズームレンズ。撮れないことはないがやっぱり不満が残る。

カーテンコール

20150926e1d4074 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII

4時が近くなったので帰り支度を始めたところでした。ハチクマ!近い!の声にあわててレンズを再び装着しました。1羽はきれいなオスのハチクマです。
20150926e1d4083 もう一羽はメスでした。番で渡りをするものなのかは知りませんが、きっとそうなんだろうなと。
20150926fz089 その後次々とハチクマがやってきて鷹柱が上がりました。今日は1日いい鳥見日和でした。山頂でお世話になった皆様ありがとうございました。
20150926fz090 結局4時を過ぎたので飛鳥IIのお見送りをすることにしました。
20150926fz091 同じころに出港したフェリーがずいぶんと小さく見えました。

フィナーレ

20150926e1d4052 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII

2時半ごろのことでした。ハチクマが海面から1羽、舞い上がってきました。こういう絵を撮りたかったんです。
20150926e1d4055 換羽中でしょうか、羽が傷んでいましたが、精悍な顔つきでした。
20150926e1d4056 目の前で旋回して西へと向かいました。本日のフィナーレを飾るにふさわしい幕切れでした。

風向き変わる

20150926e1d4032 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII

お昼を過ぎたころ、良風に変わりました。それまで背後ばかりを飛んでいたハチクマが良いコースを飛ぶようになりました。お昼ご飯をしっかり食べていました。
20150926e1d4034 さらにはチゴハヤブサが頭上を通過していきました。人生2度目の出会いです。
20150926e1d4040 メスのハチクマも近くを飛んでくれました。
20150926e1d4042 さらにはサシバも南へ飛んでいきます。12時台は大忙しでした。

2兎を追うものは

20150920e1d4005 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII
温泉とハチクマを堪能しようという企ては、北よりの風に阻まれてしまいました。一番写りのよかった1枚。
20150920k52s046 それでも鷹柱がかろうじて見れました。

鳥雲

20140921e1d4041 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM
突然でした。何処から現れたのやら、西の空に鷹柱が立っていました。この時は全部で25羽、テレコン外したけれど13羽を収めるのが精一杯でした。
20140921e1d4050 それからの約1時間半、次から次へとハチクマが雲の中から現れ、そしてどんどん近くなってきました。
20140921e1d4044 中には低く飛んでくれる子も居ました。
20140921e1d4053
青い北の空ではなくて白い南の空を飛ぶのが残念ではありましたけれど、とりあえず今年もハチクマを撮ることができました。柳屋さん、今年もありがとうございました。

めかしし還る 五月の蒼空(そら)を

20140540e1d4115 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII
聖地巡礼の途中ですが、最新ニュースを一つ。とはいえ3日前のことですが。この日は冷たい南風がPM2.5を吹き払ってとってもいいお天気でした。山頂からの素晴らしい景色だけでも満足すべきかと内心諦めていましたが、関西地方からの親子連れ観光客の願いに応えてハチクマ1号が飛びました。春のハチクマは翼が綺麗だと聞いていたのですがその通りでした。

シルエット

201309291d4028 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XII
曇り空でした。近くのお山に登ってみましたが、カラスが遊んでいるだけ。
201309291d4029 アップにするとシルエットでもハシブトガラスと判るんです。
201309291d4031 やがてカラスが居なくなったと思っていたら、お目当ての鷹類がやっと飛んできました。シルエットでもからすとの違いが判ります。
201309291d4032 2羽のハチクマが火の山方面へと飛んでいきました。
お空がまるで笑っているみたいですhappy01。でもこのあと空が泣き出して山を降りました。

草魂に並ぶ

201309221d4513 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XII
山に登った日はまだ夏の名残あり、入道雲とにわか雨に見舞われました。今年のハチクマのトリはモクモクの雲の上の一羽。鷹の渡りは天気や風向きに左右されるのですが、今年はまずまず幸運でした。

201309221d4086 他の鷹類では、ハヤブサ幼鳥も飛んで行きました。201309221d4509 ノスリはどちらかというと逆方向へ飛んで行きます。腹巻が茶褐色に見えました。
201309221d4507 後姿しか撮れなかったこの子はチゴハヤブサ、柳屋さんに鑑定をお願いしました、ありがとうございました。317種目のライファーですが、見た気がしない。とりあえず鈴木啓示に並びました。この子をバシッと撮るのがは来年の課題ですね。
201309221d4088 おまけにアサギマダラもふわふわ飛んで行きました。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Black Headed Gull | Blackbird | Chaffinch | Dunnock | Egyptian Goose | Great Tit | Greenfinch | Iceland Gull | Jackdaw | Jay | Magpie | Mute Swan | Nuthatch | Ring-necked Parakeet | Woodpigeon | アオアシシギ | アオゲラ | アオサギ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカアシシギ | アカガシラサギ | アカゲラ | アカコッコ | アカショウビン | アカツクシガモ | アカハシハジロ | アカハジロ | アカハラ | アカハラダカ | アカヒゲ | アジサシ | アトリ | アマサギ | アマツバメ | アメリカヒドリ | アリスイ | イカル | イカルチドリ | イスカ | イソシギ | イソヒヨドリ | イワツバメ | イワミセキレイ | ウグイス | ウズラシギ | ウソ | ウトウ | ウミアイサ | ウミウ | ウミネコ | エゾビタキ | エゾムシクイ | エナガ | エリグロアジサシ | エリマキシギ | オオアカゲラ | オオカラモズ | オオクイナ | オオコノハズク | オオジュリン | オオセグロカモメ | オオソリハシシギ | オオタカ | オオハクチョウ | オオハシシギ | オオハム | オオバン | オオミズナギドリ | オオメダイチドリ | オオモズ | オオヨシキリ | オオルリ | オオワシ | オカヨシガモ | オグロシギ | オシドリ | オジロトウネン | オジロビタキ | オジロワシ | オナガ | オナガガモ | オバシギ | カイツブリ | カケス | カササギ | カシラダカ | カッコウ | カツオドリ | カナダヅル | カモメ | カラシラサギ | カラスバト | カラフトアオアシシギ | カラフトワシ | カルガモ | カワアイサ | カワウ | カワガラス | カワセミ | カワラバト | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | キアシシギ | キクイタダキ | キジ | キジバト | キセキレイ | キビタキ | キマユムシクイ | キョウジョシギ | キリアイ | キレンジャク | キンクロハジロ | キンバト | ギンムクドリ | クイナ | クサシギ | クマゲラ | クマタカ | クロサギ | クロジ | クロツグミ | クロツラヘラサギ | クロヅル | クロハラアジサシ | ケアシノスリ | コアオアシシギ | コアジサシ | コイカル | コウノトリ | コウライアイサ | コオバシギ | コガモ | コガラ | コクガン | コクマルガラス | コゲラ | コサギ | コサメビタキ | コシアカツバメ | コジュケイ | コチドリ | コチョウゲンボウ | コハクチョウ | コホオアカ | コミミズク | コムクドリ | コヨシキリ | ゴイサギ | ゴジュウカラ | サカツラガン | ササゴイ | サシバ | サメビタキ | サルハマシギ | サンカノゴイ | サンコウチョウ | サンショウクイ | シジュウカラ | シノリガモ | シベリアオオハシシギ | シマアジ | シマキンパラ | シメ | ショウドウツバメ | シラガホオジロ | シラコバト | シロエリオオハム | シロカモメ | シロガシラ | シロチドリ | シロハラ | シロハラクイナ | シロハラホオジロ | ジョウビタキ | スズガモ | スズメ | ズグロカモメ | セイタカシギ | セグロカモメ | セグロセキレイ | セッカ | センダイムシクイ | ソウシチョウ | ソリハシシギ | ソリハシセイタカシギ | タカサゴモズ | タカブシギ | タゲリ | タシギ | タヒバリ | タマシギ | タンチョウヅル | ダイサギ | ダイシャクシギ | ダイゼン | チゴハヤブサ | チフチャフ | チュウサギ | チュウシャクシギ | チュウジシギ | チュウヒ | チョウゲンボウ | ツクシガモ | ツグミ | ツグミ(ハチジョウ) | ツツドリ | ツバメ | ツバメチドリ | ツミ | ツメナガセキレイ | ツリスガラ | ツルシギ | トウネン | トビ | トラツグミ | ナベコウ | ナベヅル | ニシセグロカモメ | ニュウナイスズメ | ノグチゲラ | ノゴマ | ノジコ | ノスリ | ノビタキ | ハイイロチュウヒ | ハイタカ | ハギマシコ | ハクガン | ハクセキレイ | ハクセキレイ(タイワン) | ハクセキレイ(ホオジロ) | ハシビロガモ | ハシブトアジサシ | ハシブトガラ | ハシブトガラス | ハシボソガラス | ハシボソミズナギドリ | ハジロカイツブリ | ハジロクロハラアジサシ | ハジロコチドリ | ハチクマ | ハマシギ | ハヤブサ | バン | ヒガラ | ヒクイナ | ヒシクイ | ヒドリガモ | ヒバリ | ヒバリシギ | ヒメアマツバメ | ヒメイソヒヨ | ヒメウ | ヒヨドリ | ヒレンジャク | ビンズイ | フクロウ | ブッポウソウ | ヘラサギ | ベニアジサシ | ベニマシコ | ホウロクシギ | ホオアカ | ホオジロ | ホオジロガモ | ホシガラス | ホシハジロ | ホシムクドリ | ホトトギス | マガモ | マガン | マナヅル | マヒワ | マミジロアジサシ | マミジロキビタキ | マミジロタヒバリ | マミチャジナイ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミツユビカモメ | ミフウズラ | ミヤコドリ | ミヤマガラス | ミヤマホオジロ | ミユビシギ | ムギマキ | ムクドリ | ムシクイSP | ムジセッカ | ムナグロ | ムラサキサギ | メジロ | メジロガモ | メダイチドリ | メボソムシクイ | モズ | ヤツガシラ | ヤブサメ | ヤマガラ | ヤマゲラ | ヤマセミ | ヤマドリ | ヤンバルクイナ | ユリカモメ | ヨシガモ | ヨシゴイ | リュウキュウコノハズク | リュウキュウツバメ | ルリビタキ | ワシカモメ | ワタリガラス | 亀吉一家 | 伝書鳩 | 其の他 | 動物 | 夏休み | 外コブハクチョウ | 外コリンウズラ | 外ソウシチョウ | 彫刻 | 昆虫 | 楽天 | 機材 | 水族館 | 野花 | 鉄道 | 飼鳥

フォト

カテゴリー