• 20171015k1015
  • 20171015k1007
  • 20171015k1003
  • 20171015k1002
  • 20171015k1012
  • 20171015k1010
  • 20171009k1038
  • 20171009k1034
  • 20171009ead4051
  • 20171009ead4046

本番

201709031d4002 いよいよ本番の日、前日たっぷり栄養補給したサンショウクイは早朝から次々と渡って行きました。留まり姿を求めたカメラマンたちの涙目を置いて。

201709031d4003 中にはお弁当咥えている子も。伐採の影響で例年通りにはなりませんでしたが、飛び物捕るにはよかったかも。

リハーサル


201709021d4006いよいよ明日は探鳥会というこの日、サンショウクイは時折いいところにも留まってくれました。渡る群れは少なく山で栄養補給の構え、明日はたくさん見れそうです。

201709021d4018 雄の個体もこの日は姿を見せました。脇役の姿が少ないのが少し気がかりです。

ビリリ

20170826k1024 主役のサンショウクイは、栄養補給中か?、少し下の方でたくさん鳴いていました。

幻聴

20170422k1181 サンショウクイの聖地、R山、久々に行ったらなんだかすっきり。w(゚o゚)w

 誕生日を祝ってくれた木も、
 http://kamekichi1981.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-9d55.html
 あの8時の木も
 http://kamekichi1981.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/8-75c8.html
 土産代わりにアオゲラが留まってくれた木も
 http://kamekichi1981.cocolog-nifty.com/blog/2016/09/post-f741.html#comments
みんなバッサリと切り株になってました。(。>0<。)
20170422k1030 桜の木の下で、今年の秋はどうなるんだろうと考えてたら、頭の上からピリリの声、見上げると白い鳥の姿が。
....いかん幻覚まで見えてきた。
20170422k1031 気が付くと5羽くらいのサンショウクイに囲まれてましたhappy01

白十字架

20160911eid4003 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII

サンショウクイのピークは過ぎたようで、小さな群れが時折飛んできます。
20160911eid4013 いいところに留まってくれましたが、♀でした。でも贅沢は言ってられない。
20160911eid4014 上に向かって飛び立って欲しかったが、なんとか白い十字架、撮れました。

秋の主役

20160910eid4002 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII

3度目の正直、やっと秋の主役の登場です。とはいえ三脚据えて狙ってた場所の奥に留まりました。ちと遠い。
20160910174 すると反対側で近いよーとの声、空抜けでしたが長い間留まってくれました。こちらへはK-1抱えて走りました。

せぷてんばあ

20150905e1d4004 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII

やっと秋がやって来ました。山口で一番の鳥見シーズンはやっぱり9月でしょう。ほっといても向こうからやって来ます。R山もサンショウクイの群れで賑やかになりました。しかしこの日は人も賑やか、今までで一番の人出で駐車場も満杯でした。今日は厳しいかもと不安になりました。果たせるかな、朝のうちは飛び回るのみで一向に留まってくれません。
20150905e1d4032 でもそれは全くの稀有でした。しかも以前より背が高くなって邪魔かもと思っていた手前の木に次々と留まってくれました。
20150905e1d4055 例年希少な男の子もたくさんいました。

分身の術

20140831k52s033 K-5IIs + A★1200mmF8 ED
液晶で画像チェックしていたらそう見えました。
20140831k52s032 ねぇそう見えるでしょ。

黒い十字架

20140831e1d4094 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII
二日目のR山、サンショウクイがちょこっとだけ留まってくれました。
20140831e1d4097 でも留まったかと思うと直ぐに飛んでしまいます。そこで山口の渡り鳥が凄いことを知るきっかけをくれた恩人のGさんに、白い十字架を狙えと指示されました。
20140831e1d4105 そこへ山頂から飛んでくるサンショウクイの群れ。折角のチャンスだったのですが、このときなぜか雲が...黒い十字架になってしまいましたcoldsweats01

ピリピリの秋

20140830e1d4023 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII
R山の山頂に続く道には桜の枯れ葉が敷き詰まれ、いつの間にか秋がやって来てました。秋といえば、渡りの季節の始まりです。久々の青空の下、サンショウクイの大群が飛んで行きました。
20140830e1d4019 この日はなかなかいいところに留まってくれませんでしたが、
20140830e1d4021 飛び姿をたくさん撮れたので、満足満足!

その他のカテゴリー

Black Headed Gull | Blackbird | Brewer's Blackbird | Chaffinch | Dunnock | Egyptian Goose | Great Tit | Greenfinch | Heermann's gull | House Sparrow | Iceland Gull | Jackdaw | Jay | Magpie | Mute Swan | Northern Mockingbird | Nuthatch | Ring-necked Parakeet | Starling | Western gull | Woodpigeon | アオアシシギ | アオゲラ | アオサギ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカアシシギ | アカガシラサギ | アカゲラ | アカコッコ | アカショウビン | アカツクシガモ | アカハシハジロ | アカハジロ | アカハラ | アカハラダカ | アカヒゲ | アジサシ | アトリ | アマサギ | アマツバメ | アメリカヒドリ | アリスイ | イカル | イカルチドリ | イスカ | イソシギ | イソヒヨドリ | イワツバメ | イワミセキレイ | インドアカガシラサギ | ウグイス | ウズラシギ | ウソ | ウトウ | ウミアイサ | ウミウ | ウミネコ | エゾビタキ | エゾムシクイ | エナガ | エリグロアジサシ | エリマキシギ | オオアカゲラ | オオカラモズ | オオクイナ | オオコノハズク | オオジシギ | オオジュリン | オオセグロカモメ | オオソリハシシギ | オオタカ | オオハクチョウ | オオハシシギ | オオハム | オオバン | オオミズナギドリ | オオメダイチドリ | オオモズ | オオヨシキリ | オオルリ | オオワシ | オカヨシガモ | オグロシギ | オシドリ | オジロトウネン | オジロビタキ | オジロワシ | オナガ | オナガガモ | オバシギ | カイツブリ | カケス | カササギ | カシラダカ | カッコウ | カツオドリ | カナダヅル | カモメ | カラシラサギ | カラスバト | カラフトアオアシシギ | カラフトワシ | カルガモ | カワアイサ | カワウ | カワガラス | カワセミ | カワラバト | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | キアシシギ | キクイタダキ | キジ | キジバト | キセキレイ | キビタキ | キマユムシクイ | キョウジョシギ | キリアイ | キレンジャク | キンクロハジロ | キンバト | ギンムクドリ | クイナ | クサシギ | クマゲラ | クマタカ | クロサギ | クロジ | クロツグミ | クロツラヘラサギ | クロヅル | クロハラアジサシ | ケアシノスリ | コアオアシシギ | コアジサシ | コイカル | コウノトリ | コウライアイサ | コオバシギ | コガモ | コガラ | コクガン | コクマルガラス | コゲラ | コサギ | コサメビタキ | コシアカツバメ | コジュケイ | コチドリ | コチョウゲンボウ | コハクチョウ | コホオアカ | コミミズク | コムクドリ | コヨシキリ | ゴイサギ | ゴジュウカラ | サカツラガン | ササゴイ | サシバ | サメビタキ | サルハマシギ | サンカノゴイ | サンコウチョウ | サンショウクイ | シジュウカラ | シノリガモ | シベリアオオハシシギ | シマアジ | シマキンパラ | シメ | ショウドウツバメ | シラガホオジロ | シラコバト | シロエリオオハム | シロカモメ | シロガシラ | シロチドリ | シロハラ | シロハラクイナ | シロハラホオジロ | ジョウビタキ | スズガモ | スズメ | ズグロカモメ | セイタカシギ | セグロカモメ | セグロセキレイ | セッカ | センダイムシクイ | ソウシチョウ | ソリハシシギ | ソリハシセイタカシギ | タカサゴモズ | タカブシギ | タゲリ | タシギ | タヒバリ | タマシギ | タンチョウヅル | ダイサギ | ダイシャクシギ | ダイゼン | チゴハヤブサ | チフチャフ | チュウサギ | チュウシャクシギ | チュウジシギ | チュウヒ | チョウゲンボウ | ツクシガモ | ツグミ | ツグミ(ハチジョウ) | ツツドリ | ツバメ | ツバメチドリ | ツミ | ツメナガセキレイ | ツリスガラ | ツルシギ | トウネン | トビ | トモエガモ | トラツグミ | ナベコウ | ナベヅル | ニシセグロカモメ | ニュウナイスズメ | ノグチゲラ | ノゴマ | ノジコ | ノスリ | ノビタキ | ハイイロチュウヒ | ハイタカ | ハギマシコ | ハクガン | ハクセキレイ | ハクセキレイ(タイワン) | ハクセキレイ(ホオジロ) | ハシビロガモ | ハシブトアジサシ | ハシブトガラ | ハシブトガラス | ハシボソガラス | ハシボソミズナギドリ | ハジロカイツブリ | ハジロクロハラアジサシ | ハジロコチドリ | ハチクマ | ハマシギ | ハヤブサ | バン | ヒガラ | ヒクイナ | ヒシクイ | ヒドリガモ | ヒバリ | ヒバリシギ | ヒメアマツバメ | ヒメイソヒヨ | ヒメウ | ヒヨドリ | ヒレンジャク | ビンズイ | フクロウ | ブッポウソウ | ヘラサギ | ベニアジサシ | ベニヒワ | ベニマシコ | ホウロクシギ | ホオアカ | ホオジロ | ホオジロガモ | ホシガラス | ホシハジロ | ホシムクドリ | ホトトギス | マガモ | マガン | マナヅル | マヒワ | マミジロアジサシ | マミジロキビタキ | マミジロタヒバリ | マミチャジナイ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミツユビカモメ | ミフウズラ | ミヤコドリ | ミヤマガラス | ミヤマホオジロ | ミユビシギ | ムギマキ | ムクドリ | ムシクイSP | ムジセッカ | ムナグロ | ムラサキサギ | メジロ | メジロガモ | メダイチドリ | メボソムシクイ | モズ | ヤツガシラ | ヤブサメ | ヤマガラ | ヤマゲラ | ヤマセミ | ヤマドリ | ヤンバルクイナ | ユキホオジロ | ユリカモメ | ヨシガモ | ヨシゴイ | リュウキュウコノハズク | リュウキュウツバメ | ルリビタキ | ワシカモメ | ワタリガラス | 亀吉一家 | 伝書鳩 | 其の他 | 動物 | 夏休み | 外コブハクチョウ | 外コリンウズラ | 外ソウシチョウ | 夜空 | 彫刻 | 昆虫 | 楽天 | 機材 | 水族館 | 野花 | 鉄道 | 雑ガモ | 飼鳥

フォト

カテゴリー