• 20170615fz028
  • 20170615fz007
  • 20170615fz099
  • 20170615fz118
  • 20170615fz120
  • 20170615fz097
  • 20170520k1018
  • 20170520k1016
  • 20170520k1010
  • 20170520k1009

猫背

20170429k1111 猫背の猛禽?が飛んでいたと思ったら、ホシゴイでした。

20170429k1112 立木に留まったんだけど、その上はカラスの休憩所。
20170429k1125 追われて飛び立ちしばらく飛び回ってくれました。

分身増殖

20160723k52s093 K-1 + A★1200mmF8 ED

ひっそりとゴイサギが佇んでいましたが、その雛はどこにいるのかわかりませんでした。
20160723k1049 それでも水辺にはホシゴイが増えています。まさかそのまんま分身して増えている!?なんちゃって。

テレコンなし

20160723e1d4097 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM

思い切ってテレコンはずして飛び物狙い。ゴイサギがま近に飛んでくれました。お蔭ではみ出さずに済みました。

流れ星

20150815e1d4099 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII

秋が待ちきれず、鷺たちで飛翔写真のトレーニング、するとホシゴイが近くを飛んでくれました。雨で残念だった流星群の代わりです。

出勤

20150705q7110Q7 + ΣAPO150-500mmDG OS HSM
ゴイサギの姿ももちろんコロニーにありました。この日の条件ではテレQシステムは苦しいようでした。
20150705e1d4022EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII
ゴイサギが一羽飛び立ちました。この子には出勤時間なのかもしれません。
20150705e1d4037すると水辺からもたくさん飛び立ちました。列になって近くのクリークに降りて行きました。

天使たち

20140812e1d4029 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII
今度は道具を揃えてサギーランドへ行って来ました。前回は確認できなかったコサギの姿も見つかりました。
20140812e1d4025 こちらはチュウサギの幼鳥ではないかと思われます。根拠はダイサギには時期的に遅いらしいのと、口の開き加減と、薄っぺらですが。
20140812e1d4047 こっちはアマサギの幼鳥、横顔が成鳥アマサギと同じです。足の先も黄色くありません。ただ嘴が黒いのが気になりますが。親のアマサギが近くに居たので間違いはないと思います。
20140812e1d4050_2 それからホシゴイが飛んできました。この日はゴイサギの成鳥を見ませんでした。
20140812k52s015 コサギは既にコロニー近くの岩場へと移動していました。

ホシゴイ

20140726fz008 FZ150
サギーランドには
いろんなサイスの白鷺が居ましたが、種がよくわかりませんでした。ダイサギ・チュウサギ・マメサギでしょうか??
20140726fz002 そしてホシゴイの姿も。MFではなかなか見ないと思ってましたが、此処へ来れば直ぐに会えたのです。
20140726fz003 サギーランドからゴイサギが飛び立っていきました。ご飯の支度なのでしょう。

赤い眼

201311241d4007 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII
水路脇にはゴイサギの姿。片足なんじゃろかと少し心配になります。
201311241d4008 背後を散歩の人影が通り過ぎても、微動だにしない。博多もMFもあまり気候は変わらないように思いますが、ゴイサギは九州の方が多いような気がします。

只野五位

201307051d4278 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XII
最初に森の中の綺麗な池に来た時、全身灰色っぽいサギが居たのだが....ひょっとして大物撮り逃したかも。そんな気持ちを心に秘めて居た3日目の夕方、水場にサギ類が舞い降りて、もしや..と期待したのですが、ホシゴイから大人になりかけのゴイサギでした。
201307061d4223 最終日、池間湿原では本島で見逃したリュウキュウヨシゴイを期待したのですが、何度か飛んでくれたのは、ヨシゴイでした。ヨシゴイはデジタルで初撮り、銀塩でも30年くらい前に一度撮れたきりだったので、これはこれで良かった。沖縄諸島ではゴシサギやヨシゴイはどちらかというと冬鳥で、近年繁殖が確認されつつあるとのことです。

ひらひらひら

20121201d4041_2 またもや空に見慣れぬ鳥が、風に乗ってひらひらと飛んでいます。いったいなんだろう?とりあえず連写するのでした。
20121201d4042 そのうちに2羽に増えました。いったい何なのだろう?。
20121201d4043 さらに3羽になりました。ここらでようやくゴイサギらしいことに気が付きました。ホシゴイは茶色いので気づきませんでした。ゴイサギなのにたくさん撮ってしまいました
shock

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Black Headed Gull | Blackbird | Chaffinch | Dunnock | Egyptian Goose | Great Tit | Greenfinch | Iceland Gull | Jackdaw | Jay | Magpie | Mute Swan | Nuthatch | Ring-necked Parakeet | Woodpigeon | アオアシシギ | アオゲラ | アオサギ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカアシシギ | アカガシラサギ | アカゲラ | アカコッコ | アカショウビン | アカツクシガモ | アカハシハジロ | アカハジロ | アカハラ | アカハラダカ | アカヒゲ | アジサシ | アトリ | アマサギ | アマツバメ | アメリカヒドリ | アリスイ | イカル | イカルチドリ | イスカ | イソシギ | イソヒヨドリ | イワツバメ | イワミセキレイ | インドアカガシラサギ | ウグイス | ウズラシギ | ウソ | ウトウ | ウミアイサ | ウミウ | ウミネコ | エゾビタキ | エゾムシクイ | エナガ | エリグロアジサシ | エリマキシギ | オオアカゲラ | オオカラモズ | オオクイナ | オオコノハズク | オオジュリン | オオセグロカモメ | オオソリハシシギ | オオタカ | オオハクチョウ | オオハシシギ | オオハム | オオバン | オオミズナギドリ | オオメダイチドリ | オオモズ | オオヨシキリ | オオルリ | オオワシ | オカヨシガモ | オグロシギ | オシドリ | オジロトウネン | オジロビタキ | オジロワシ | オナガ | オナガガモ | オバシギ | カイツブリ | カケス | カササギ | カシラダカ | カッコウ | カツオドリ | カナダヅル | カモメ | カラシラサギ | カラスバト | カラフトアオアシシギ | カラフトワシ | カルガモ | カワアイサ | カワウ | カワガラス | カワセミ | カワラバト | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | キアシシギ | キクイタダキ | キジ | キジバト | キセキレイ | キビタキ | キマユムシクイ | キョウジョシギ | キリアイ | キレンジャク | キンクロハジロ | キンバト | ギンムクドリ | クイナ | クサシギ | クマゲラ | クマタカ | クロサギ | クロジ | クロツグミ | クロツラヘラサギ | クロヅル | クロハラアジサシ | ケアシノスリ | コアオアシシギ | コアジサシ | コイカル | コウノトリ | コウライアイサ | コオバシギ | コガモ | コガラ | コクガン | コクマルガラス | コゲラ | コサギ | コサメビタキ | コシアカツバメ | コジュケイ | コチドリ | コチョウゲンボウ | コハクチョウ | コホオアカ | コミミズク | コムクドリ | コヨシキリ | ゴイサギ | ゴジュウカラ | サカツラガン | ササゴイ | サシバ | サメビタキ | サルハマシギ | サンカノゴイ | サンコウチョウ | サンショウクイ | シジュウカラ | シノリガモ | シベリアオオハシシギ | シマアジ | シマキンパラ | シメ | ショウドウツバメ | シラガホオジロ | シラコバト | シロエリオオハム | シロカモメ | シロガシラ | シロチドリ | シロハラ | シロハラクイナ | シロハラホオジロ | ジョウビタキ | スズガモ | スズメ | ズグロカモメ | セイタカシギ | セグロカモメ | セグロセキレイ | セッカ | センダイムシクイ | ソウシチョウ | ソリハシシギ | ソリハシセイタカシギ | タカサゴモズ | タカブシギ | タゲリ | タシギ | タヒバリ | タマシギ | タンチョウヅル | ダイサギ | ダイシャクシギ | ダイゼン | チゴハヤブサ | チフチャフ | チュウサギ | チュウシャクシギ | チュウジシギ | チュウヒ | チョウゲンボウ | ツクシガモ | ツグミ | ツグミ(ハチジョウ) | ツツドリ | ツバメ | ツバメチドリ | ツミ | ツメナガセキレイ | ツリスガラ | ツルシギ | トウネン | トビ | トモエガモ | トラツグミ | ナベコウ | ナベヅル | ニシセグロカモメ | ニュウナイスズメ | ノグチゲラ | ノゴマ | ノジコ | ノスリ | ノビタキ | ハイイロチュウヒ | ハイタカ | ハギマシコ | ハクガン | ハクセキレイ | ハクセキレイ(タイワン) | ハクセキレイ(ホオジロ) | ハシビロガモ | ハシブトアジサシ | ハシブトガラ | ハシブトガラス | ハシボソガラス | ハシボソミズナギドリ | ハジロカイツブリ | ハジロクロハラアジサシ | ハジロコチドリ | ハチクマ | ハマシギ | ハヤブサ | バン | ヒガラ | ヒクイナ | ヒシクイ | ヒドリガモ | ヒバリ | ヒバリシギ | ヒメアマツバメ | ヒメイソヒヨ | ヒメウ | ヒヨドリ | ヒレンジャク | ビンズイ | フクロウ | ブッポウソウ | ヘラサギ | ベニアジサシ | ベニヒワ | ベニマシコ | ホウロクシギ | ホオアカ | ホオジロ | ホオジロガモ | ホシガラス | ホシハジロ | ホシムクドリ | ホトトギス | マガモ | マガン | マナヅル | マヒワ | マミジロアジサシ | マミジロキビタキ | マミジロタヒバリ | マミチャジナイ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミツユビカモメ | ミフウズラ | ミヤコドリ | ミヤマガラス | ミヤマホオジロ | ミユビシギ | ムギマキ | ムクドリ | ムシクイSP | ムジセッカ | ムナグロ | ムラサキサギ | メジロ | メジロガモ | メダイチドリ | メボソムシクイ | モズ | ヤツガシラ | ヤブサメ | ヤマガラ | ヤマゲラ | ヤマセミ | ヤマドリ | ヤンバルクイナ | ユキホオジロ | ユリカモメ | ヨシガモ | ヨシゴイ | リュウキュウコノハズク | リュウキュウツバメ | ルリビタキ | ワシカモメ | ワタリガラス | 亀吉一家 | 伝書鳩 | 其の他 | 動物 | 夏休み | 外コブハクチョウ | 外コリンウズラ | 外ソウシチョウ | 夜空 | 彫刻 | 昆虫 | 楽天 | 機材 | 水族館 | 野花 | 鉄道 | 雑ガモ | 飼鳥

フォト

カテゴリー