• 20190316e72172
  • 20190316e72177
  • 2019030332071
  • 2019030332068
  • 2019030332065
  • 2019030332040
  • 2019030332008
  • 2019030332030
  • 2019030232081
  • 2019030232076

2016年10月 6日 (木)

ガラスの翼

20160924e1d4015 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII

たくさん撮ったアマツバメの中にこんなのが写ってました。まるでガラスで出来ているように透けてました。。

2016年10月 1日 (土)

大本営発表

20160924e1d4056 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII

「1550、東の空より低空で侵入せるアマツバメ1羽に対し、連写砲にて迎え撃ちこれを激写せり」
と、K司令官に報告したもののこれは大本営発表、しこたま撮ったのにピントがかつかつ合っていたのはこの一枚のみ。あとはすべてどうしようもなくピンボケ(恐らく後ピン)。アマツバメのスピードに完敗。

2016年9月27日 (火)

腕無し故翼なし

20160922e1d4015 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII

折角前日残業して仕事終わらせたのに、起きたら雨、二度寝したら晴れていた。遅まきながら山登り、でも山の色はコムク色の空。この日のお土産はアマツバメ、結構近くを飛び回ってくれた。
20160922e1d4016 悲しいことに、決定的瞬間は画面の下隅に写っていたが、翼が見事に切れていた。

2016年7月25日 (月)

スーパーカー

20160717e1d4116 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII

少年時代にスーパーカーブームを過ごした者には懐かしい型のポルシェが走っていました。とっさにレンズを向けましたが、SS落とさないとホイルが止まっていてスピード感がないですね。まぁドライバーも安全運転されていました。
20160717e1d4117 その頃、空には鳥類のスーパーカー、アマツバメが飛び交って居ました。
20160717e1d4118 ノーリミッターで飛ばせるとは、うらやましい限りです。

2015年9月29日 (火)

結果おーらい

20150926e1d4016 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII

主役がなかなか現れない中、アマツバメがしばし楽しませてくれる。
20150926e1d4015 無駄撃ちだなぁと思いつつバシバシ撮ってしまいました。が、この子は翼が短く太く、ヒメアマツバメと思われる。お目当てのハリオではなかったがうれしい初撮り、無駄ではなかった

2015年5月29日 (金)

疾風のように

20150501e1d4028 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII
見島ダムでミサゴを追っていた時でした、アマツバメの一団が疾風のように現れて、疾風のように去っていきました。このまま島を通過していったのかしら?
20150501e1d4110 疲れ果てて宇津の港に辿り着いた時でした、またアマツバメが疾風のように天駆けて行きました。先ほどの群れならば、島を何周も回っていておかしくないし、きっと別の一団だったのでしょうね。

2014年6月27日 (金)

雨の物語

20140623eid4014 EOS1Dmk4 + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XIII
ソロパートで正やんがすまなさそうに「雨の物語」を歌いました。翌日も雨の物語、雨が上がった3日目の空にも、アマ
(雨)ツバメが舞っていました。
20140623eid4015 大口を開きました。流れてる黒い線が虫なのでしょう。こんな光景、初めて見ました。
20140623eid4018 ここでも本命不在でしたがこの子がひとしきり飛びまわって楽しませてくれました。もし本命に逢えれば1981年以来だったのになぁ。

2010年5月13日 (木)

天翔る

Amakakeru002 イワツバメ EOS5DMKII + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM トリミング

 大山の駐車場の上空をツバメが飛んでいました。なんとか1枚撮れました。イワツバメでした。飛んでいてもかわいいですね。

Amakakeru003 コシアカツバメ 

 神西湖の畔を飛んでいたのはコシアカツバメでした。口に何か咥えています。前泊地の宿にもコシアカツバメが居ました。最近あまり見かけなくなりましたが、山陰にはまだまだたくさん居るようです。

Amakakeru004 ツバメ EOS5DMKII + EF300mm F2.8L IS USM  + EF2XII トリミング 

 大瀬川天下橋周辺にもツバメが飛んでいました。ただツバメでした。ここいらの地名、天下と書いてあもりと読みます、天下りではありません

Amakakeru001 アマツバメ EOS5DMKII + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM トリミング

そして、馬ヶ背ではアマツバメです。速過ぎて顔を捉えることができませんでした。他のに比べると翼が長くて細いのがよく判りました。 

その他のカテゴリー

Black Headed Gull Blackbird Brewer's Blackbird Chaffinch Dunnock Egyptian Goose Great Tit Greenfinch Heermann's gull House Sparrow Iceland Gull Jackdaw Jay Magpie Mute Swan Northern Mockingbird Nuthatch Ring-necked Parakeet Starling Western gull Woodpigeon アオアシシギ アオゲラ アオサギ アオジ アオバズク アオバト アカアシシギ アカエリヒレアシシギ アカガシラサギ アカゲラ アカコッコ アカショウビン アカツクシガモ アカハシハジロ アカハジロ アカハラ アカハラダカ アカヒゲ アジサシ アトリ アマサギ アマツバメ アメリカヒドリ アリスイ イカル イカルチドリ イスカ イソシギ イソヒヨドリ イワツバメ イワミセキレイ インドアカガシラサギ ウグイス ウズラシギ ウソ ウトウ ウミアイサ ウミウ ウミネコ エゾビタキ エゾムシクイ エナガ エリグロアジサシ エリマキシギ オオアカゲラ オオカラモズ オオクイナ オオコノハズク オオジシギ オオジュリン オオセグロカモメ オオソリハシシギ オオタカ オオハクチョウ オオハシシギ オオハム オオバン オオミズナギドリ オオメダイチドリ オオモズ オオヨシキリ オオルリ オオワシ オカヨシガモ オグロシギ オシドリ オジロトウネン オジロビタキ オジロワシ オナガ オナガガモ オバシギ カイツブリ カケス カササギ カシラダカ カッコウ カツオドリ カナダヅル カモメ カラシラサギ カラスバト カラフトアオアシシギ カラフトワシ カルガモ カワアイサ カワウ カワガラス カワセミ カワラバト カワラヒワ カンムリカイツブリ キアシシギ キクイタダキ キジ キジバト キセキレイ キビタキ キマユムシクイ キョウジョシギ キリアイ キレンジャク キンクロハジロ キンバト ギンムクドリ クイナ クサシギ クマゲラ クマタカ クロサギ クロジ クロツグミ クロツラヘラサギ クロヅル クロハラアジサシ ケアシノスリ コアオアシシギ コアジサシ コイカル コウノトリ コウライアイサ コオバシギ コガモ コガモ(アメリカ) コガラ コクガン コクマルガラス コゲラ コサギ コサメビタキ コシアカツバメ コジュケイ コチドリ コチョウゲンボウ コハクチョウ コホオアカ コミミズク コムクドリ コヨシキリ ゴイサギ ゴジュウカラ サカツラガン ササゴイ サシバ サメビタキ サルハマシギ サンカノゴイ サンコウチョウ サンショウクイ シジュウカラ シノリガモ シベリアオオハシシギ シマアジ シマキンパラ シメ ショウドウツバメ シラガホオジロ シラコバト シロエリオオハム シロカモメ シロガシラ シロチドリ シロハラ シロハラクイナ シロハラホオジロ ジョウビタキ スズガモ スズメ ズグロカモメ セイタカシギ セグロカモメ セグロセキレイ セッカ センダイムシクイ ソウシチョウ ソリハシシギ ソリハシセイタカシギ タカサゴモズ タカブシギ タゲリ タシギ タヒバリ タマシギ タンチョウヅル ダイサギ ダイシャクシギ ダイゼン チゴハヤブサ チフチャフ チュウサギ チュウシャクシギ チュウジシギ チュウヒ チョウゲンボウ ツクシガモ ツグミ ツグミ(ハチジョウ) ツツドリ ツバメ ツバメチドリ ツミ ツメナガセキレイ ツリスガラ ツルシギ トウネン トビ トモエガモ トラツグミ ナベコウ ナベヅル ニシセグロカモメ ニュウナイスズメ ノグチゲラ ノゴマ ノジコ ノスリ ノビタキ ハイイロチュウヒ ハイタカ ハギマシコ ハクガン ハクセキレイ ハクセキレイ(タイワン) ハクセキレイ(ホオジロ) ハシビロガモ ハシブトアジサシ ハシブトガラ ハシブトガラス ハシボソガラス ハシボソミズナギドリ ハジロカイツブリ ハジロクロハラアジサシ ハジロコチドリ ハチクマ ハマシギ ハヤブサ バン ヒガラ ヒクイナ ヒシクイ ヒドリガモ ヒバリ ヒバリシギ ヒメアマツバメ ヒメイソヒヨ ヒメウ ヒメコンドル ヒヨドリ ヒレンジャク ビンズイ フクロウ ブッポウソウ ヘラサギ ベニアジサシ ベニヒワ ベニマシコ ホウロクシギ ホオアカ ホオジロ ホオジロガモ ホシガラス ホシハジロ ホシムクドリ ホトトギス マガモ マガン マナヅル マヒワ マミジロアジサシ マミジロキビタキ マミジロタヒバリ マミチャジナイ ミコアイサ ミサゴ ミソサザイ ミツユビカモメ ミフウズラ ミヤコドリ ミヤマガラス ミヤマホオジロ ミユビシギ ムギマキ ムクドリ ムシクイSP ムジセッカ ムナグロ ムラサキサギ メジロ メジロガモ メダイチドリ メボソムシクイ モズ ヤツガシラ ヤブサメ ヤマガラ ヤマゲラ ヤマセミ ヤマドリ ヤンバルクイナ ユキホオジロ ユリカモメ ヨシガモ ヨシゴイ リュウキュウコノハズク リュウキュウツバメ ルリビタキ ワシカモメ ワタリガラス 亀吉一家 伝書鳩 其の他 動物 夏休み 外コブハクチョウ 外コリンウズラ 外ソウシチョウ 夜空 彫刻 昆虫 楽天 機材 水族館 野花 鉄道 雑ガモ 飼鳥

フォト

カテゴリー