• 20190609k32025
  • 20190609k32016
  • 20190609k32045
  • 20190609k32031
  • 20190609k32011
  • 20190609k32012
  • 20190609k32008
  • 20190609k32009
  • 20190609k32001
  • 20190609k32004

2009年12月31日 (木)

アカハシハジロは腹ペコ

Oohori043 アカハシハジロ ME-super + Σ600mmF8 ミラー  1991年元日 

 他のカモたちは眠っているのにアカハシハジロだけは起きていてしきりに餌を食べていました。

Oohori042  水面に嘴をつけて進んだり、時には全身潜ったりして餌を採っていました。

Oohori052  アカハシハジロは動物園等で飼われていることも多く、雄の場合は篭脱けの可能性も高いのだそうです。この年来ていたこの鳥がそうだったかは判りませんが、今年K浜に来た雌は正真正銘の珍客なんだそうです。

2009年10月31日 (土)

二兎を追っていれば

Akahashihajiro011 アカハシハジロ K20D+ A★1200mmF8 ED

 ノゴマを待っている間、遥か遠く向こう岸に居たアカハシハジロがどんどんこちらに向かって泳いできます。急いでしまっておいた1200mmを組み立てたのですがその間にカイツブリ用の巣台に上がってしまいました。上がった直後に羽ばたいたのですが間に合いませんでした。

Akahashihajiro012  それから羽繕いを始めたので羽ばたいてくれないかなと待っていたのですが、首を伸ばしたり尾っぽを振ったりはしたのだけれど、とうとう羽ばたかずに寝てしまいました。

Akahashihajiro013  結局ひさびさのK浜は、中途半端な結果に終わってしまいました。今週末も居てくれるかな。居てくれたらいいな。

2009年10月26日 (月)

居ても立っても

Akahashihajiro021 アカハシハジロ K20D+ A★1200mmF8 ED トリミング

 今日は市内のお祭りで、久々に街路を竜が練り歩くということで、今週も鳥見にいけないなあと思っていたのだが、さるお方からメールが届き、アカハシハジロはともかくノゴマを撮りたくてたまらないと思い、午後からK浜へ行って来ました。流石にアカハシハジロの宣伝効果は抜群で今日の駐車場には多くの車が並び、淡水池の周りにも砲列が敷かれていました。

Akahashihajiro023  デジスコを構えている方に大体の場所を教えてもらい、見たことの無い鳥を探すと標的はすぐに見つかりました。ハジロだけあってホシハジロのなかに混ざっていました。

Akahashihajiro024  水面下の水草を食べているようで、潜ったりはしないで採餌していました。

Akahashihajiro022  ときどき周りの鴨に文句付けているように口を開いていました。

Akahashihajiroosu001  雄は20年前くらいに大濠公園に来たのを見に行きました。その日も曇り空だったようで、ぬぼーとした写りです。カメラはME-superでレンズは背景のぼけ方からするとポジスコだったかもしれません。今日は羽ばたきシーンを撮り逃してしまいましたので、この冬中居てくれることを願います。

その他のカテゴリー

Black Headed Gull Blackbird Brewer's Blackbird Chaffinch Dunnock Egyptian Goose Great Tit Greenfinch Heermann's gull House Sparrow Iceland Gull Jackdaw Jay Magpie Mute Swan Northern Mockingbird Nuthatch Ring-necked Parakeet Starling Western gull Woodpigeon アオアシシギ アオゲラ アオサギ アオジ アオジ(シベリア) アオバズク アオバト アカアシシギ アカエリヒレアシシギ アカガシラサギ アカゲラ アカコッコ アカショウビン アカツクシガモ アカハシハジロ アカハジロ アカハラ アカハラダカ アカヒゲ アジサシ アトリ アマサギ アマツバメ アメリカヒドリ アリスイ イカル イカルチドリ イスカ イソシギ イソヒヨドリ イワツバメ イワミセキレイ インドアカガシラサギ ウグイス ウズラシギ ウソ ウトウ ウミアイサ ウミウ ウミネコ エゾビタキ エゾムシクイ エナガ エリグロアジサシ エリマキシギ オオアカゲラ オオカラモズ オオクイナ オオコノハズク オオジシギ オオジュリン オオセグロカモメ オオソリハシシギ オオタカ オオハクチョウ オオハシシギ オオハム オオバン オオミズナギドリ オオメダイチドリ オオモズ オオヨシキリ オオルリ オオワシ オカヨシガモ オグロシギ オシドリ オジロトウネン オジロビタキ オジロワシ オナガ オナガガモ オバシギ カイツブリ カケス カササギ カシラダカ カッコウ カツオドリ カナダヅル カモメ カラシラサギ カラスバト カラフトアオアシシギ カラフトワシ カルガモ カワアイサ カワウ カワガラス カワセミ カワラバト カワラヒワ カンムリカイツブリ キアシシギ キクイタダキ キジ キジバト キセキレイ キビタキ キマユホオジロ キマユムシクイ キョウジョシギ キリアイ キレンジャク キンクロハジロ キンバト ギンムクドリ クイナ クサシギ クマゲラ クマタカ クロサギ クロジ クロツグミ クロツラヘラサギ クロヅル クロハラアジサシ ケアシノスリ コアオアシシギ コアジサシ コイカル コウノトリ コウライアイサ コオバシギ コガモ コガモ(アメリカ) コガラ コクガン コクマルガラス コゲラ コサギ コサメビタキ コシアカツバメ コジュケイ コチドリ コチョウゲンボウ コハクチョウ コホオアカ コミミズク コムクドリ コヨシキリ ゴイサギ ゴジュウカラ サカツラガン ササゴイ サシバ サメビタキ サルハマシギ サンカノゴイ サンコウチョウ サンショウクイ シジュウカラ シノリガモ シベリアオオハシシギ シマアジ シマキンパラ シメ ショウドウツバメ シラガホオジロ シラコバト シロエリオオハム シロカモメ シロガシラ シロチドリ シロハラ シロハラクイナ シロハラホオジロ ジョウビタキ スズガモ スズメ ズグロカモメ セイタカシギ セグロカモメ セグロセキレイ セッカ センダイムシクイ ソウシチョウ ソリハシシギ ソリハシセイタカシギ タカサゴモズ タカブシギ タゲリ タシギ タヒバリ タマシギ タンチョウヅル ダイサギ ダイシャクシギ ダイゼン チゴハヤブサ チフチャフ チュウサギ チュウシャクシギ チュウジシギ チュウヒ チョウゲンボウ ツクシガモ ツグミ ツグミ(ハチジョウ) ツツドリ ツバメ ツバメチドリ ツミ ツメナガセキレイ ツリスガラ ツルシギ トウネン トビ トモエガモ トラツグミ ナベコウ ナベヅル ニシセグロカモメ ニュウナイスズメ ノグチゲラ ノゴマ ノジコ ノスリ ノビタキ ハイイロチュウヒ ハイタカ ハギマシコ ハクガン ハクセキレイ ハクセキレイ(タイワン) ハクセキレイ(ホオジロ) ハシビロガモ ハシブトアジサシ ハシブトガラ ハシブトガラス ハシボソガラス ハシボソミズナギドリ ハジロカイツブリ ハジロクロハラアジサシ ハジロコチドリ ハチクマ ハマシギ ハヤブサ バン ヒガラ ヒクイナ ヒシクイ ヒドリガモ ヒバリ ヒバリシギ ヒメアマツバメ ヒメイソヒヨ ヒメウ ヒメコンドル ヒヨドリ ヒレンジャク ビンズイ フクロウ ブッポウソウ ヘラサギ ベニアジサシ ベニヒワ ベニマシコ ホウロクシギ ホオアカ ホオジロ ホオジロガモ ホシガラス ホシハジロ ホシムクドリ ホトトギス マガモ マガン マナヅル マヒワ マミジロアジサシ マミジロキビタキ マミジロタヒバリ マミチャジナイ ミコアイサ ミサゴ ミソサザイ ミツユビカモメ ミフウズラ ミヤコドリ ミヤマガラス ミヤマホオジロ ミユビシギ ムギマキ ムクドリ ムシクイSP ムジセッカ ムナグロ ムラサキサギ メジロ メジロガモ メダイチドリ メボソムシクイ モズ ヤツガシラ ヤブサメ ヤマガラ ヤマゲラ ヤマセミ ヤマドリ ヤンバルクイナ ユキホオジロ ユリカモメ ヨシガモ ヨシゴイ リュウキュウコノハズク リュウキュウツバメ ルリビタキ ワシカモメ ワタリガラス 亀吉一家 伝書鳩 其の他 動物 夏休み 外コブハクチョウ 外コリンウズラ 外ソウシチョウ 夜空 彫刻 昆虫 楽天 機材 水族館 野花 鉄道 雑ガモ 飼鳥

フォト

カテゴリー