• 20190609k32042
  • 20190609k32052
  • 20190609k32049
  • 20190609k32040
  • 20190609k32023
  • 20190609k32054
  • 20190609k32025
  • 20190609k32016
  • 20190609k32045
  • 20190609k32031

2011年9月23日 (金)

ぼんじり

Kirara20110915088 カラフトアオアシシギ K20D + A★1200mmF8 ED
 水浴びの後は岸辺で羽のお手入れです。セイタカシギが遠ざかるのをしっかり確かめてから
Kirara20110915089_2  コンパクトを開くかのように尾羽を立てました。お尻の脂、そう焼く鳥屋で戴くぼんじりの脂をニベアのように体に塗るのですね。
Kirara20110915090  嘴の先に脂をつけています。
Kirara20110915091  それから全身に塗りたくっています。水鳥は撥水力が命なんですね~。とりあえずカラフトアオアシシリーズはこれにておしまい。今度逢う時はガラス越しじゃないところで逢いたいものです。

2011年9月22日 (木)

ツーショット

Kirara20110915066 キアシシギと一緒 K20D + A★1200mmF8 ED
 カラフトアオアシシギはキアシシギと行動パターンが似ているとか。黄色い足が短いところも良く似ています。大きさは少し大きいようです。
Kirara20110915050 アオサギと一緒
 アオサギが近づいて来ました。どんな行動とるのか?皆が固唾を呑んで見守る中、杭の傍でじっと固まりました。やっぱり怖いのではないでしょうか。
Kirara20110915070 アオアシシギと一緒
 アオアシシギとは行動をともにしているようです。嘴の太さと色、胸の模様、眼の周りの模様が異なっており、大きさも少し違うようです。でも遠くに居られたらなかなか区別は難しそう。蟹の食べ方はカラフトの方が絶対上手。
Kirara20110915086 セイタカシギと一緒
 最後はセイタカシギとのツーショット。セイタカシギとアオアシシギは似てないこともないのだけれど、カラフトとは全然違いますね。もし一般のお客さんが来てらしたら、セイタカシギそっちのけで地味なシギに大騒ぎしている集団を奇異に感じたことでしょう。
 

2011年9月21日 (水)

羽ばたきコレクション

Kirara20110915074 カラフトアオアシシギ K20D + A★1200mmF8 ED
 蟹をたらふく食べた後に水浴びを始めました。秋とはいえ残暑厳しい日でした。さぞや気持ちよかったことでしょう。うしろのタダアオアシが少し迷惑そうですね。
Kirara20110915081  水浴びの後にお決まりの儀式、そう羽ばたきです。翼の下面は純白でした。
Kirara20110915082  それからいないいない
Kirara20110915083  バァー
Kirara20110915085  空中浮遊はしませんでした。きっとお腹の蟹が重かったのでしょう。

2011年9月20日 (火)

蟹食い名人

Kirara20110915057 カラフトアオアシシギ K20D + A★1200mmF8.0 ED
 カラフトアオアシシギは蟹が大好物。次々と蟹を捕まえます。
Kirara20110915062  そして捕まえた蟹の爪や足を咥えて振り回し、調理します。
Kirara20110915046  ちぎれたかにの胴体が飛んでいきます。たまに見失うこともあり可笑しいです。
Kirara20110915042  爪や足を捕ったら丸のみです。ホウロクシギよりも手際がいいように見えました。
Kirara20110915044  呑んだ直後、首の後が膨れました。
Kirara20110915048  別のときも同じようび首の後がぽっこりと。食道が背中側にあるのでしょうか?不思議ですね。何はともあれ瞬く間に数匹の蟹を平らげました。写真には撮れませんでしたが、ペレットを吐き出すシーンも見られました。蟹が気に入って毎年来てくれるといいね。

2011年9月18日 (日)

サハリンからおめでとう

Kirara20110915009 カラフトアオアシシギ K20D + A★1200mmF8 ED
292種目はカラフトアオアシシギでした。2年前にニアミスで見逃して以来、ずっと機会を窺っておりましたらなんとK浜に出現したとの情報が。今週になってコンスタントに現れると聞き、居ても立ってもいられず出かけて来ました。ところが昼ご飯を買って公園に着いたら3分前までいたのにとの悲しいお知らせ。それでも3時過ぎになると帰ってくるはずというレンジャーさんの言葉にだまされ、ずっと待っていました。そして干潟が現れ始めた頃、アオアシシギと一緒に戻って来ました。
Kirara20110915012  最初は石の上で休んでいましたが、歩き始めたかと思うと飛び立ちました。
Kirara20110915024  どこへ行くのかと思ったら正面の杭の前に出現しました。
Kirara20110915025  蟹を探してうろうろしている様子です。たまたま水に映った嘴がよく写っていました。予めこの辺に来てくれたら最高と思っていた場所へやってきてくれました。
 
 

その他のカテゴリー

Black Headed Gull Blackbird Brewer's Blackbird Chaffinch Dunnock Egyptian Goose Great Tit Greenfinch Heermann's gull House Sparrow Iceland Gull Jackdaw Jay Magpie Mute Swan Northern Mockingbird Nuthatch Ring-necked Parakeet Starling Western gull Woodpigeon アオアシシギ アオゲラ アオサギ アオジ アオジ(シベリア) アオバズク アオバト アカアシシギ アカエリヒレアシシギ アカガシラサギ アカゲラ アカコッコ アカショウビン アカツクシガモ アカハシハジロ アカハジロ アカハラ アカハラダカ アカヒゲ アジサシ アトリ アマサギ アマツバメ アメリカヒドリ アリスイ イカル イカルチドリ イスカ イソシギ イソヒヨドリ イワツバメ イワミセキレイ インドアカガシラサギ ウグイス ウズラシギ ウソ ウトウ ウミアイサ ウミウ ウミネコ エゾビタキ エゾムシクイ エナガ エリグロアジサシ エリマキシギ オオアカゲラ オオカラモズ オオクイナ オオコノハズク オオジシギ オオジュリン オオセグロカモメ オオソリハシシギ オオタカ オオハクチョウ オオハシシギ オオハム オオバン オオミズナギドリ オオメダイチドリ オオモズ オオヨシキリ オオルリ オオワシ オカヨシガモ オグロシギ オシドリ オジロトウネン オジロビタキ オジロワシ オナガ オナガガモ オバシギ カイツブリ カケス カササギ カシラダカ カッコウ カツオドリ カナダヅル カモメ カラシラサギ カラスバト カラフトアオアシシギ カラフトワシ カルガモ カワアイサ カワウ カワガラス カワセミ カワラバト カワラヒワ カンムリカイツブリ キアシシギ キクイタダキ キジ キジバト キセキレイ キビタキ キマユホオジロ キマユムシクイ キョウジョシギ キリアイ キレンジャク キンクロハジロ キンバト ギンムクドリ クイナ クサシギ クマゲラ クマタカ クロサギ クロジ クロツグミ クロツラヘラサギ クロヅル クロハラアジサシ ケアシノスリ コアオアシシギ コアジサシ コイカル コウノトリ コウライアイサ コオバシギ コガモ コガモ(アメリカ) コガラ コクガン コクマルガラス コゲラ コサギ コサメビタキ コシアカツバメ コジュケイ コチドリ コチョウゲンボウ コハクチョウ コホオアカ コミミズク コムクドリ コヨシキリ ゴイサギ ゴジュウカラ サカツラガン ササゴイ サシバ サメビタキ サルハマシギ サンカノゴイ サンコウチョウ サンショウクイ シジュウカラ シノリガモ シベリアオオハシシギ シマアジ シマキンパラ シメ ショウドウツバメ シラガホオジロ シラコバト シロエリオオハム シロカモメ シロガシラ シロチドリ シロハラ シロハラクイナ シロハラホオジロ ジョウビタキ スズガモ スズメ ズグロカモメ セイタカシギ セグロカモメ セグロセキレイ セッカ センダイムシクイ ソウシチョウ ソリハシシギ ソリハシセイタカシギ タカサゴモズ タカブシギ タゲリ タシギ タヒバリ タマシギ タンチョウヅル ダイサギ ダイシャクシギ ダイゼン チゴハヤブサ チフチャフ チュウサギ チュウシャクシギ チュウジシギ チュウヒ チョウゲンボウ ツクシガモ ツグミ ツグミ(ハチジョウ) ツツドリ ツバメ ツバメチドリ ツミ ツメナガセキレイ ツリスガラ ツルシギ トウネン トビ トモエガモ トラツグミ ナベコウ ナベヅル ニシセグロカモメ ニュウナイスズメ ノグチゲラ ノゴマ ノジコ ノスリ ノビタキ ハイイロチュウヒ ハイタカ ハギマシコ ハクガン ハクセキレイ ハクセキレイ(タイワン) ハクセキレイ(ホオジロ) ハシビロガモ ハシブトアジサシ ハシブトガラ ハシブトガラス ハシボソガラス ハシボソミズナギドリ ハジロカイツブリ ハジロクロハラアジサシ ハジロコチドリ ハチクマ ハマシギ ハヤブサ バン ヒガラ ヒクイナ ヒシクイ ヒドリガモ ヒバリ ヒバリシギ ヒメアマツバメ ヒメイソヒヨ ヒメウ ヒメコンドル ヒヨドリ ヒレンジャク ビンズイ フクロウ ブッポウソウ ヘラサギ ベニアジサシ ベニヒワ ベニマシコ ホウロクシギ ホオアカ ホオジロ ホオジロガモ ホシガラス ホシハジロ ホシムクドリ ホトトギス マガモ マガン マナヅル マヒワ マミジロアジサシ マミジロキビタキ マミジロタヒバリ マミチャジナイ ミコアイサ ミサゴ ミソサザイ ミツユビカモメ ミフウズラ ミヤコドリ ミヤマガラス ミヤマホオジロ ミユビシギ ムギマキ ムクドリ ムシクイSP ムジセッカ ムナグロ ムラサキサギ メジロ メジロガモ メダイチドリ メボソムシクイ モズ ヤツガシラ ヤブサメ ヤマガラ ヤマゲラ ヤマセミ ヤマドリ ヤンバルクイナ ユキホオジロ ユリカモメ ヨシガモ ヨシゴイ リュウキュウコノハズク リュウキュウツバメ ルリビタキ ワシカモメ ワタリガラス 亀吉一家 伝書鳩 其の他 動物 夏休み 外コブハクチョウ 外コリンウズラ 外ソウシチョウ 夜空 彫刻 昆虫 楽天 機材 水族館 野花 鉄道 雑ガモ 飼鳥

フォト

カテゴリー